FC2ブログ

ブログは儲かるビジネスなのか?実は稼ぐ手順は意外とシンプル

ブログで儲かる人の条件とは?


大金を稼ぐブロガーの話題を聞いて、「自分もやってみたい」と考える人は多いと思いますが、断言できることは「ブログを始めて短期間で大金は稼げない」と言うことです。

ブログで儲かる仕組みは、有益な記事を繰り返し更新することで集客が強化される土台作りが極めて重要になります。

この土台がしっかりしていなければ、どんな小細工をしてもブログで稼ぐことはできません。

検索エンジンと読者の双方から評価されれブログの土台は、最低でも100記事以上の作成が必要とされ、しかも、個別の記事内容は充実したものが求められます。

恐らく、内容の充実を妥協せずに作れる記事は、1日に1~2記事が限界だと思います。

したがって、早いペースで土台が出来上ってきたとしても、100記事に達するまでは2か月程度の時間が必要になります。

つまり、「ブログはコツコツ作業をできる人でなければ稼げない」と言うことです。

  • 地道な作業をコツコツ継続できる

  • スケジュールと目標に向かって自己管理できる

  • 適度に息抜きしながらモチベーションを保てる


以上のような人はブロガー向きであり、やはり、稼げる可能性も高いと言えます。


『優秀なブログライターになるための35の心得』


今から始めてもブログは稼げる?


「ブログは記事が多いほど儲かるの?」「だったら後発組は不利なのでは?」そう考える方もいると思います。

しかし、ブログは後発組でも十分に稼げます。

確かに、極端に情報量が少ないブログや開設して間もないブログは、検索エンジンから評価されない傾向にあります。

しかし、100記事程度を作成できたブログは、検索エンジンからも認識されるようになり、他のライバルと同じスタートラインに立てるようになったと言えます。

そして、他のライバルと勝負する材料は個別の記事になります。

つまり、いくら記事数が多くても、1記事1記事で検索上位を獲得できないようでは、ブログ全体の評価も上げれないのです。

例えば、1000記事あるブログが検索結果でトップ10に1記事も入れないとします。

一方、100記事あるブログが検索結果で10記事以上が1位、更に他の記事も多数トップ10に表示されていたとしましょう。

この場合、間違いなく100記事のブログは全体的に高い評価を受け、儲ける金額も前途の1000記事ブログと比較して格段に多くなるはずです。

このように、ある程度の土台が出来上ってしまえば、後は、個別記事で勝負してくことになりますので、今から始めるブロガーにも勝機は十分にあると言うことです。


『初心者がブログでネットビジネスを始める3つの注意点』


2つの作業を徹底るればブログは儲かる


ブログを開設した後に、儲ける為に集中的にやるべきことは2つだけです。

  • ブログ記事の作成

  • アフィリエイト広告の掲載


ブログは検索エンジンと読者からの評価が求められ、ここをクリアできなければ稼ぐことはできません。

検索エンジンからの評価の為にやるべきことは「SEO対策」になるわけですが、コンテンツが未熟なブログでは、小手先のテクニックを使っても一向に検索順位を上げる事はできないのです。

コンテンツを充実させた為にやるべきことは、質の高い記事を書き貯めることです。

情報量が豊富で専門性の高い内容の記事を繰り返し更新することで、ブログコンテンツは徐々に充実を増していきます。

コンテンツが充実してくると、検索エンジンから認識されるようになり、高い評価を受けた記事は検索上位表示が可能になります。

検索順位が上がってくることで読者が集まり、今度は記事の内容が人間から評価されるようになっていきます。

そしてもう一つ、評価してくれた読者のアクションで収益化に繋げる為にやるべきことがアフィリエイト広告の掲載です。

但し、むやみに広告を掲載しても読者の不快感を助長して逆効果になってしまいます。

幾つもの記事で構成する豊富な情報の中に、不自然にならないような広告の掲載が求められます。

ブログの記事を邪魔することなく、文章の内容と関連性の深い商品広告をさりげなく貼り付けていく作業が必要です。

勿論、ブログ運営でやるべき作業は細かなものを挙げれば色々あります。

しかし、その全てが2つの徹底するべき作業に付随するものであり、先ずは、2つを最適な状態にしなければ、どの細かな作業も効果を成さないのです。

目標はブログで1万円を稼ぐ実績作り


ブログで儲けるコツは、学ぶべきノウハウをしっかりと学び、やるべき作業を確実に実践することです。

よほど稀なケースでない限り、いきなり数十万円の収入が稼げるようになることはありえません。

逆に言えば、根拠なく稀なケースを目標にしているブログ初心者の殆どが収益化に失敗しています。

飛躍した考えは持たずに、先ずはブログで1万円を稼ぐ目標を達成しましょう。

前項でも述べた2つのやるべきことに徹して地道に数か月を過ごせば、必ず、ブログの成果は現れてきます。

徐々にPV数が上がり、徐々に読者からの反響が感じられるようになり、そして少しづつお金が稼げるようになっていきます。

例え数百円や数千円の成果であっても、成功実績に変わりありません。

小さな成功体験を積み上げていく事で、経験値に基づいた収益拡大の具体的な取り組み方が見えるようになっていきます。


『アフィリエイト初心者が失敗しないASPの選び方とは?』


まとめ


ブログは間違いなく儲かるビジネスとして活用できます。

ブログの構造や稼ぐ仕組みを理解していれば、やるべきことは明確に理解できますし、「ブログで楽に稼ぐ」などとは考えないはずです。

楽ではない作業とノウハウの習得が待っていますが、成功を手にできれば継続的な自動収入が可能になります。

是非、腰を据えてチャレンジしてみて下さい。




以上、『ブログは儲かるビジネスなのか?実は稼ぐ手順は意外とシンプル』を紹介しました。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。



NEXT >『稼げるブログの作り方まとめ』

関連記事

ブログのネットビジネスで月100万円を稼ぐ3つの方法

ネットビジネスのツールとしてブログが最適な理由


ブログは様々なビジネスとリンクできる最適のツールです。

その最大の理由は、コンテンツ作成が初心者にも簡単にできることです。

記事更新の作業も勿論ですが、デザインの構成なども比較的簡単な作業で質の高い仕上がりにすることができます。

また、更にWEB知識や操作知識を身に着けていけば、かなり手の込んだブログとして運営する事も可能で、全くのブログ未経験者から上級者に至るまで幅広く活用できる事が大きな特徴となります。

ブログは時系列で記事が更新されていき、カテゴリー毎に全ての記事が繋がりを持つ特性があります。

その為、商品紹介などのレビュー記事を頻繁に更新するようなビジネスや、最新情報を公開して人材や希望者を募集するようなビジネスには最適と言えるのです。


『ブログを利用したネットの稼ぎ方を比較』


ブログで稼ぐには集客への取り組みが最優先


ブログをビジネスへ活用するには、先ず、ブログへ多くの読者を集めることが求められます。

例えば、ブログを利用して何かを売ろうとして頻繁にセールスに直結するような記事ばかりを強調しても、そこへ読者が集まらなければ一向に成果を上げる事はできません。

ブログが誰の目にも留まらないからです。

セールスへ直結する仕組み以前に、ブログへ人が集まる仕組み作りが求められるわけですが、その為にはブログを特定のキーワードで検索上位表示される事が重要になります。

ブログのテーマに関連性の強い対策キーワードを入念に選定して、検索上位へ押し上げる質の高い記事の作成が求められるのです。

選定したキーワードで検索上位表示されているライバルブログの内容を研究して、それ以上のコンテンツ作成に重点を置き、完成形を明確にしたブログの設計図に沿った取り組みが重要です。

それぞれのキーワードで複数の記事が検索上位表示されるようになれば、ブログのドメインが強化され安定的な集客が期待できます。

ブログへの集客が安定して来れば、必然的に展開するビジネスでの収益化も安定化していきます。


『ブログ読者を引き寄せる13の発想法』


ブログで100万円を稼ぎ出す3つの方法


ブログで稼ぐ方法は色々ありますが、芸能人などの著名な方々でない限り、私達のような一般個人が成功しやすい稼ぎ方は限られてきます。

先ずは、前項でも解説したブログ集客の仕組み構築が前提となるわけですが、仕組み構築後に100万円の収益化も可能にできるおすすめの方法は3つあります。


『ブログで10万円を稼ぎ出す確実な方法』


アフィリエイト


アフィリエイトはブログを利用したビジネスで最も人気が高く、誰でも手っ取り早く始められる方法と言えます。

大手のASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)へ登録すれば、すぐに運営ブログへ広告を掲載することが可能です。

掲載する広告のジャンル選定も重要で、出来るだけ記事更新に繋げられる知識を持ち合わせたジャンルを選ぶことが成功へのコツになります。

『アフィリエイトサイトは得意分野で作る』

また、利用するASPは初心者ほど、広告数の豊富大手サイトへの登録がおすすめです。

広告へ誘導する記事を優先するのではなく、あくまでもブログテーマに関連した読者へ有益となる情報公開が優先され、それがアフィリエイトで成功するコツにもなります。

A8.netの申し込みページはこちら




商品の直接販売


ブログ内で直接商品を販売することでも、大きな収益化を実現することは可能です。

ハンドメイド商品などを売ることも方法の1つですが、やはり100万円以上の収益化を目指すのであれば、仕入れルートを確保できるニーズの高い商品の販売がおすすめと言えます。

通常のブログサービスの利用ではなく、ネットショップ運営に特化したサポートをしているサービスもありますので、商品の直接販売へ興味のある方は、検討してみると良いでしょう。

ネットショップの開業ならカラーミーショップ




希望者・参加者を募って収益化


ブログで人を集めてメルマガなどの有料登録を促したり、有料セミナーの参加を促すことも、大きな収益化を可能にする1つの方法になります。

勿論、情報価値の高いメルマガ作成やセミナーのプログラムが求められますので、簡単に成功できる方法とは言えませんが、集客力が強いブログの使い方としてはとても効果的になります。


まとめ


とにかく、ブログは読者への質の高い情報提供を継続していれば、色々なビジネスでの活用が期待できるようになってきます。

集客力あるブログの保有は、大きな財産の保有になります。

個人ビジネスのツールとしてブログへ興味をお持ちの方は、是非、チャレンジしてみて下さい。




以上、『ブログのネットビジネスで月100万円を稼ぐ3つの方法』を紹介しました。



PR:『アフィリエイトの始め方を初心者向けに完全公開|役立つブログ』



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。



NEXT >『稼げるブログの作り方まとめ』

関連記事

1年間毎日ブログを更新したらいくら稼げるようになる?

ブログ記事を更新することのメリットとは?


ブログを収益化させるためには、検索上位表示されることが必要不可欠になります。


その為、ブログ運営の経験者なら「ブログ記事は最低100記事以上は必要」このようなことを耳にした方も多いと思います。


では、なぜ記事数の多いブログが検索エンジンに対して有利に働くと考えられているのでしょうか?


そこには大きな2つの理由があります。


・ドメインを強くする

・コンテンツを充実させる


検索エンジンは開設したばかりのブログに対しては、評価をしてくれない傾向にあります。


また、検索エンジンは貧弱なコンテンツのブログに対しても、読者へ有益な情報提供ができないと判断して、評価をしてくれない傾向にあります。


どちらも評価の明確な基準があるわけではありませんが、Googleが発信するガイドラインを読み解けば「良質なコンテンツの作成によって、時間の経過と共にドメインパワーも強くなる」と解釈することができると思います。


つまり、記事更新の頻度を上げながら情報量を豊富にしていかなくては検索エンジンからの評価は難しく、その作業の継続こそがブログ運営を成功させる最大の要因と言えるのです。


『すぐには現れないブログの効果』

『ブログ運営を成功させる12の秘訣』


どんな記事を更新すれば稼げるブログになるのか?


最低でも100記事以上と言うことは、200記事、300記事になれば更に検索順位を上げれるブログが作れるのだろうと想像することができるわけですが、実際には記事数が多いブログでも検索エンジンが評価してくれないケースが多々あります。


先ず、前提として「コンテンツの充実」を目的としなければいけませんので、内容の薄い記事を量産しても他のライバルブログに勝てる可能性は極めて低くなってしまいます。


テーマに沿った専門性の高い内容で、情報量を豊富にすることが求められるのです。


その為、1記事当たりのボリュームの目安として、2000文字以上とも3000文字以上とも言われていますが、大切なことは検索上位に位置するライバルブログをしっかりと観察して、負けないコンテンツの作成を心掛けることです。


この前提の上で、以下の項目を意識しながら記事作成に取り組みましょう。


・記事テーマに対して十分な情報のリサーチをする

・個性を出しながらオリジナルの文章構成を考える

・明確なキーワードを選定する

・選定キーワードの調査をする

・記事のアウトラインを決める

・分かりやすく役立つ記事を記事を作成する


1記事1記事を作成していく事で、ターゲットとしたキーワードで検索上位を可能にし更には読者からも支持される良質なコンテンツを作成する事ができます。


質の高いコンテンツを持つブログはドメインの力を増すことになり、更に記事更新を繰り返すことで、ライバルブログに追いつき追い越せる成長を見せるようになります。


『リピーターとなる読者が増えるブログの作り方』


1年間記事更新したブロガーの成長


1年間記事更新を継続することで、間違いなくブロガーとして大きく成長することになります。


仮に、1年経過しても期待通りの成果が出せなかったとしても、得られたブロガー知識と技術で収益化はかなり近いものになっているはずです。


・ライティング能力の向上

・情報提供の為のリサーチ力

・WEB制作の知識向上

・SEO対策の知識向上

・ブログ運営を継続していく忍耐力

・ブログ収益を稼ぐイメージの構築


1年間毎日ブログ運営に時間を費やしていれば、スタート時点とは比較にならない成長が自分自身で感じとれますし、多くの気付きを得ることができます。


また、例え2ページ目、3ページ目であったとしても1年間記事を更新していれば、検索にヒットする記事が幾つか出てくることが考えられます。


このような状況で「なぜこのキーワードで検索にヒットしたのか」「どうすれば更に上位を目指せるのか?」と自発的に考える事が出来るようになれば、既にブログの収益化に対する具体的なイメージ構築ができていると言えます。


『無料ブログを100個作れば本当に稼げるのか?』

『ハイクオリティーなブログの量産化』


結局ブログでいくら稼げるようになるのか?


ここまでに解説してきた通り、ブログの品質によって検索順位は異なります。


その為、それぞれのブロガーによってブログの品質は異なりますので、やはり収益化できる金額にも差が生じることは当然と言えます。


但し、仮に2000文字以上の記事を毎日更新したとすれば、365記事を保有するコンテンツが完成するわけですから、ほぼ間違いなく収益化の成果は出せる状況にあると言えます。


検索されるキーワードのボリュームや競争率にもよりますが、少なくとも月3~5万円稼げるブログは構築できていると思いますし、高い品質で365記事作成できているとすれば、月10万円は軽く超えることになるでしょう。


仮に、3万円~5万円程度のレベルだったとしても、前文で述べた通りブロガーとしての成長で、月10万円以上にできる具体的な対策を立案することは十分にできると思います。


『ブログで10万円を稼ぎ出す確実な方法』

『ブログのネットビジネスで月100万円を稼ぐ3つの方法』


まとめ


このように記事更新を継続することで、ブログが毎月勝手にお金を稼いでくれるようになります。


数百万円~数千万円にも及ぶブログ収益を可能にしているブロガーもいますので、是非、将来の資産形成の1つとして取り組んでみてはいかがでしょうか。




以上、『1年間毎日ブログを更新したらいくら稼げるようになる?』を紹介しました。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。



NEXT >『稼げるブログの作り方まとめ』

関連記事

初心者がブログでネットビジネスを始める3つの注意点

誰でも始められるが誰でも稼げるわけではない


ブログを活用したアフィリエイトなどのネットビジネスは、誰でも簡単に始めることが可能です。


特に、FC2ブログのような無料ブログサービスを利用すれば、一切の費用を掛けずにビジネスブログを今すぐ持つことができます。


しかし、誰でも始められるからと言って、当然ながら誰もが同じように稼げるわけではありません。


しかし、この当たり前の現実を理解しているようで理解しきれていない初心者は少なくありません。


ネット上に溢れるネットビジネス系情報商材の誇大広告を真に受け、簡単なノウハウ習得で収益化できると勘違いしている方が意外と多いのです。


このような薄っぺらのノウハウで、少しばかりネットビジネスを実践した結果は火を見るよりも明らかです。


成果など出るはずもなく、理想とは違う現実に気付かされた初心者の多くが、ネットビジネスを諦めてしまうのです。


ブログのネットビジネスも他のビジネス同様に魔法のような裏技などは一切ありません。


しっかりとノウハウを学び、成果を残す為の行動力と経験値の積上げは絶対に必要になります。


『すぐには現れないブログの効果』

『ブログを利用したネットの稼ぎ方を比較』





ブログのネットビジネスは継続が大前提


但し、ネットビジネスが特別難しいビジネスと言う事でもありません。


特に、ブログを利用したネットビジネスについて言えば、個人ビジネスとして始めやすく、成果が出しやすいことは何ら間違いではありません。


将来的な不労所得も毎月数百万円単位の大きな収益化も十分に可能ですが、伴った知識と技術の積上げが必要であり、仕組みが潤滑に稼働するまでの時間が必要である事の理解がとても大切になり、この前提を理解した上で諦めずに継続できれば必ず結果はついてきます。


全てが誰かかからの受け売りではなく、経験値を積みながら自分なりのビジネススタイルを確立していく事が、最終的に目指すべき課題と言えます。


『ブログ記事更新がサイト評価に与える影響』

『ブログ記事作成のネタ作りに活かせる12のコツ』





ブログのネットビジネスで成果を出す3つの注意点


ブログを活用したネットビジネスでは、質の高い情報提供がとても重要になります。


その為、記事作成がブログ構築作業の大半を占め、そこへの取り組み方で成果を大きく左右することになります。


『ブログは90%の無償提供で10%の価値ある情報が生まれる』




妥協した記事は作らない


ブログ記事はただ書けばよいと言うものではありません。


読者の役に立つ情報であり、その量が豊富である事が求められます。


自分本位ではなく読者目線で情報の構成を考え、1記事1記事を決して妥協することなく仕上げることが大切です。




100記事までは成果を焦らない


記事内容が充実していても、高々10記事程度のブログでは、読者が情報量に満足する事はありません。


一般的には最低でも100記事が必要と言われていますが、あくまでも目安であり、100記事超えはライバルと競える条件を満たすスタート地点でしかないと理解するべきです。


100記事を超えた後も精力的に記事更新を続けて、他のライバルと肩を並べるラインまでブログを育てましょう。




成果が出始めても記事更新を止めない


ブログの成果が徐々に成果が出始めると、その成果が一気に飛躍する時期に遭遇することもあります。


しかし、これは過去の記事作成がようやく芽吹いたのであり、甘んじて記事更新の手を止めることで、結局は元の木阿弥になる子tも十分に考えられます。


成果の維持と拡大の為に、定期的なブログ記事更新は続けていきましょう。





まとめ


WEB上には、中途半端な勿体ないブログが星の数ほど存在します。


伝えたいことをしっかりと書いて継続していれば、必ず成果に繋がり、そしてその成果を拡大できるにも拘らず、中途半端な状態で放置しているのです。


このような状態にならない為にも、ブログを始める前の計画や心構えはとても大切になります。


『ブログのネットビジネスで月100万円を稼ぐ3つの方法』




以上、『初心者がブログでネットビジネスを始める3つの注意点』を紹介しました。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。



NEXT >『稼げるブログの作り方まとめ』

関連記事

ブログで10万円を稼ぎ出す確実な方法

ブログでお金を稼ぐ為に必要な2つの条件


ネットでお金を稼ごうとする人の中で、ブログを活用して収益化しようとする例は数多くあります。


しかし、実際に収益化に成功して、ネットから稼いだお金を手にしている人は、全体の中の極々僅かです。


このような全体で占める割合を目にすると「ブログでお金を稼ぐ事は難しい」と思うかもしれませんが、あくまでもお金を稼ぎたいブロガーに対する成功事例の割合であって、実際の成功者は数多く存在しますし、大金の不労所得を手にしているブロガーもいます。


物事を成し遂げるには、どんな事でもある一定の努力や最低限の経験値は必要となりますので、お金を稼げるブログ作りも例外ではないのですが、しかしながら、難しく辛いことを要求されるわけでは有りません。


先ずは、2つの条件を確実にクリアすることが求められ、その後、成果へと繋がっていくのです。


『ネットで稼ぐ為に理解しておくべき2つの共通価値』




1、コンテンツを充実させる


『無料ブログを100個作れば本当に稼げるのか?』にも記載の通り、極めて情報量の乏しいブログを量産しても、手間が掛かるだけで継続的な安定収入を得ることはできません。


ロングテールSEOの効果を引出すには、ブログのコンテンツを充実させることが最も重要であり、その為には専門的且つ読者が満足できる情報の記事を数多く執筆する必要があるのです。


具体的な記事数(ページ数)については諸説ありますが、私の経験上SEOの効果を期待するならば最低でも100記事は必要と考えていますし、1サイトの理想で言えば300記事以上は必要だと考えています。


例え複数のブログ運営を目指すにしても、先ずは最低条件の100記事作成に没頭し稼げるブログの体を成してから、次のブログ作成へ移行した方が、早い成果獲得に繋がると言えるのです。




2、時間の経過を見守る


充実したコンテンツの構築にも、それなりの時間を費やすことが求められる和kですが、構築したコンテンツが検索エンジンに認識されるまでにも時間が必要となります。


つまり、ブログを立上げただけでは多くの集客は見込めませんし、興味深い記事を投稿したとしても、すぐに読者の支持を得られるとは限らないのです。


アクションの後にすぐさま成果が現れると勘違いしているネットビジネス参戦者は少なくありません。


更には、努力もなく無条件で不労所得が手にできると、夢のような妄想を抱いている人もいるようです。


アフィリエイトなどのWEBサイトを活用したネットビジネスの多くは、最低限必要な作業を継続する事で必ず成果は現れます。


成果の現れは、作業量の違いや工夫の違い、WEB知識の習得量などによって個人差はありますが、必ずお金を手にできる事は間違いありません。


このビジネスは即効性のあるビジネスではなく、一定期間を経過した後に不労所得が手にできる将来への投資であることを認識するべきなのです。






再現性ある複数ブログの運営で収益化を拡大


WEB上に存在するお金を稼ぐ為のブログは、毎月100万円以上稼げるものもあれば、数万円程度の収入に留まるブログもあります。


1つのブログで稼げる金額に差がある以上、複数ブログ運営の適切な数は一概には言えないものの、一先ずコンスタントに1万円以上のネット収入を稼ぎ出すようになれば、ネットビジネス初心者にとっては軌道に乗り始めたと言っていいでしょう。


毎月1万円以上のネット収入を稼げる人は全体の10%に満たないとも言われている中で、コンスタントに1万円以上を稼げるようになったのであれば、一先ず、再現性のあるキャッシュマシーンとしてブログを構築できたと言えます。


この状態で仮に毎月10万円を稼ぎたいと言うのであれば、再現性あるブログを10個作成すれば実現できるわけですが、恐らく、個人運営で複数管理するのであれば、10個程度が限界だと思います。


本当に10個のブログ運営を開始するかどうかは別として、先ずは2つ目のキャッシュマシーンを作成し、乗数倍となる稼ぎや手間となる管理作業などを身をもって実感してみることが大事だと思います。


1万円でも稼げるブログを作り上げた実績の中で、2作目のブログ作成を開始すれば、間違いなくコンテンツ制作やマーケティングにおいてクオリティーの高い仕上がりが期待できるはずです。


自身の成長に伴い、最終的に適切なブログの運営数は見えてくると思います。


『あなたのサイトをブランディングする4つの手法』




以上、『ブログで10万円を稼ぎ出す確実な方法』を紹介しました。


※関連記事
『複数のブログ運営を成功させるには』
『サテライトブログを効果的に活用するには』
『記事外注でブログ運営効率化と売上増』



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。



NEXT >『稼げるブログの作り方まとめ』

関連記事