FC2ブログ

海外在住でも日本の仕事を受注してパソコン・スマホの在宅ワークで稼げるのか?

パソコン・スマホがあれば世界中どこでも在宅ワークが出来る


日本には、幾つものクラウドソーシングサービスを提供する企業がありますが、海外在住の方がクラウドソーシングサービスで日本の仕事を受注することは可能です。

したがって、夫の転勤などで海外生活を始める主婦の方なども、これまでの日本での経験を活かした業務を、クラウドソーシングサービスを利用すれば在宅ワークとしてお金稼ぎができてしまうのです。

また、海外在住でも未経験の業務へチャレンジすることも十分に可能ですから、特別なスキルのない方でも、海外から在宅ワーカーデビューすることができます。


海外在住で稼げる在宅ワークの業務とは


パソコンやスマホで出来る業務であれば、殆どが日本と変わりなく海外でも稼いでいく事ができると思います。

  • データ入力

  • WEBライター

  • WEBデザイン

  • WEB制作


以上の業務は、在宅ワークでも特に人気の高い業務で、海外在住でもスキルを活かしながら高額報酬を稼ぐことも可能です。

この他、海外在住で身に付けた語学力を活かして稼げる在宅ワークもあります。

  • 翻訳

  • オンライ英会話の講師


この他にも、日本と同様に稼げる業務も海外在住の利点を活かした業務も色々ありますので、自分で「もしかして、これで稼げるのでは?」と思い当たることがあれば、仕事に出来るかを積極的に調べてみましょう。

結構、意外なものでも稼げてしまうことに驚くかもしれません。


難易度が低い在宅ワークのおすすめ業務


パソコンを利用した在宅ワークの定番と言えば、「データ入力」です。

データ入力業務は、未経験者でも始められる難易度の低いものから、高額報酬が稼げる上級者向けのものまで、業務の幅が広く設定されています。

もし、「特別なスキルもなく、在宅ワークも初めて」と言うのであれば、データ入力から始めてみるのがおすすめの1つです。

『在宅ワーク初心者にデータ入力がおすすめな理由と稼ぐコツを紹介』


また、ライティング業務でも、口コミなどの200~400文字程度で、初心者にも作成しやすい案件があります。

このような案件は、記事作成のテーマが豊富に設定されている事が多く、初心者でも自分の経験を活かして文章が作りやすくなります。

また、スマホアプリに対応したクラウドソーシングサービスでは、移動中でも作業ができますので、在宅以外のスキマ時間を利用して効率的に稼ぐことも可能です。

『スマホで出来る在宅ワーク!スキルがなくても今すぐ始めて簡単に稼げる!』


海外在住で外国語を活かせる在宅ワークも


前項でも述べた通り、海外在住で身に付いた語学力を活かして出来る在宅ワークの定番は「翻訳」です。

恐らく、大手のクラウドソーシングサービスでは、かなり多くの業務がありますし、報酬も高額が期待できます。

この他に英語圏で生活されている方は、オンライン英会話の講師も、高額報酬が稼げる在宅ワークの1つになります。

オンライン英会話のエイゴックスでは、日本人講師を募集中との事で、応募資格は以下の通りです。

ブログ制作が好きならアフィリエイトよりも執筆代行の方が確実に稼げる

ブログ運営の技術はお金稼ぎに活かすべき


ブログ運営の経験をお持ちの方は多いと思います。

ブログは記事更新が作業の大半を占めますので、やはり、好き嫌いや向き不向きがあります。

その為、いざブログを始めてはみたものの、早々に止めてしまう人と継続できる人は両極端に分かれる傾向が強くあります。

それぞれ、ブログを運営する目的は色々ですが、「お金稼ぎがブログを始めた目的」このような方も少なくありません。

私の経験上、ブログは個人ビジネスの優れたツールであると感じています。

ブログでお金を稼ぐ方法は色々あり、それぞれの手法を極めることで大きな収益化も可能にできます。

ブログは運営を継続することで、WEB制作や文章作成の知識や技術が確実に身に付いていきます。

このようなスキルをお金稼ぎに活かすことで、更にブログ継続のモチベーションを維持しながら運営できると思います。

『ブログのネットビジネスで月100万円を稼ぐ3つの方法』


記事作成が苦にならないブロガーはライター業務が向いている


ブログで稼ぐ代表的な方法と言えば「アフィリエイト」になります。

ブログアフィリエイトは、コンテンツを充実させていく事で安定的且つ大きな収益化も可能にできます。

但し、数百にも及ぶ記事を更新させていく作業が伴いますので、成果の現れまでには3か月~半年程度の時間を要します。

したがって「もっと早く、しかも確実にお金稼ぎがしたい」このような方には、ブログ記事の執筆代行で稼げるライター業務がおすすめです。

ライター業務は、企業や個人から依頼されたテーマに沿って、指定のキーワードなどの条件に従い文章作成する仕事です。

「ブログ記事の更新は楽しいし苦にならない」このような方には、特にライター業務がおすすめと言えます。

『ブログライター・口コミライターで在宅ワーク』


初心者でもライターで稼げるおすすめサイト


初心者がライター業務を始めるには、クラウドソーシングサービスの利用がおすすめです。

以下は、ライター業務に特化したクラウドソーシングサービスになります。

1記事あたり、400~1000文字程度の依頼が多くを占めますが、口コミ記事のような200文字程度の簡単な文章作成もありますので、初心者にもおすすめです。

記事作成で10万の報酬をゲット!サグーワークス




文章作成が得意な人は専属契約で高収入


サグーワークスでは、技術の高いライターを専門に募集しているサービスもあります。
プラチナライターの概要

プラチナライターでは、簡易的に始められる口(くち)コミライターやブログライターと違い、会員登録後ライターテストに合格しなければ仕事を始めることができません。

ライターテストは得意なジャンルから1000文字程度のコラムと説明文を1週間の期間内に書き上げるテストで、誰でも挑戦することができます。

テストの合否は1週間以内にサイト内のメッセージで通知され、合格後すぐに仕事を始めることが可能です。

テスト合格者のみを対象とした業務依頼となりますので、他の簡易的に始められる在宅ライターのサイトとは異なり、自ずと高額報酬の仕事が期待できるわけです。

仮に不合格であっても、テストは何度でも挑戦することができます。

稼げる報酬単価は1記事1000円~で、月収30万円も十分に可能になります。

高単価の在宅ライターサービス【プラチナライター】




スキマ時間にスマホでも簡単に稼げる


ライター業務以外にも幅広く豊富な業務を扱っているのが、クラウドワークスです。
クラウドワークスのスマホ業務1

クラウドワークスは、国内最大級のクラウドソーシングサービスで、在宅ワーク未経験の初心者から高額報酬を稼ぎ出す技術力の高いフリーランスまで幅広く利用されています。

クラウドワークスでは、スマホだけで稼げる業務にも力を入れており、その中の1つとしてライター業務があります。
クラウドワークスのスマホ業務2

上手な稼ぎ方としては、スマホとパソコンを併用しながら時間を有効に活用することです。

自宅以外の場所でも、スキマ時間を利用して確実なお金稼ぎができますので、ライター業務、或いは、在宅ワークを始めたい人は登録必須のサイトと言えます。

お仕事の種類は246種類!在宅ワークならクラウドワークス



『スマホで出来る在宅ワーク!スキルがなくても今すぐ始めて簡単に稼げる!』

『初心者でも簡単!スマホアプリで稼げるアンケートサイト6選』


まとめ


ブログ記事作成の能力を活かすことで、アフィリエイト以外でもお金稼ぎが十分に可能です。

しかも、ライター業務は確実に稼げる方法の1つです。

是非、当記事を参考にチャレンジしてみて下さい。

『アフィリエイトで稼げない人がチャレンジするべき究極のアフィリエイトとは?』




以上、『ブログ制作が好きならアフィリエイトよりも執筆代行の方が確実に稼げる』を紹介しました。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。



NEXT >『在宅ワーク・内職の稼ぎ方まとめ』

関連記事






覆面調査モニターの謝礼で稼ぐ方法!
>>100%キャッシュバックの超お得な案件も


正社員として在宅ワークで働く方法はあるのか?

在宅勤務の正社員は大手企業でも増加傾向


ここ数年、「リモートワーク」「テレワーク」と言った働き方のスタイルをよく耳にします。

この2つの呼称は、どちらも「離れたところで働く」「遠隔で働く」という意味合いで、会社への出勤の負担なく働くスタイルになります。

このような在宅ワークが可能な働き方のスタイルは、大企業を中心に増加傾向にあります。

  • トヨタ自動車

  • 日産自動車

  • 三菱UFJ銀行

  • 日本航空

  • リクルートHD

  • カルビー

  • 富士通

  • 星野リゾート


以上の他にも、週に数日、或いは、月に数日の在宅勤務を推奨・導入している企業は多くなってきていて、今後更にこの傾向の拡大が予想されます。

大手企業の本社機関が東京をはじめとする都市部へ集中している中、このような在宅勤務でのスタイルが拡大していけば、正社員として地方からでも重要な業務に就くことができ、ワークスタイルの多様化が期待できます。


『本気で稼げる在宅ワークはどれ?』


在宅で働くワークスタイルの将来性


現状では、大手企業を中心としたリモートワーク・テレワークの正式導入、或いは、試験導入ですが、今後は中小企業でもワークスタイルの多様化が確実に求められるようになっていきます。

将来更に少子高齢化が進むにあたり、労働力の確保がより難しくなってくる事が予想されます。

この状況を鑑み、場所や時間にとらわれない新しい働き方のスタイルを政府主導で呼びかけているのが現状です。

したがって、今後は在宅勤務の導入に当たり、政府からの企業、或いは、労働者に対する色々なサポートの強化も考えられますので、正社員の在宅ワーカーが増加していく事は間違いありませんし、より働きやすい環境が整備されていくと予想されます。


『パソコン1台あれば稼げる在宅ワークの一覧』


個人事業主としての在宅ワーク


正社員としての在宅勤務は増加傾向にありますが、やはり、月に数回、或いは、週に数回の出勤は求められるのが現状ですし、上司や同僚との報告・連絡も小まめに取る必要があります。

「正社員として在宅ワークをしたい」このような方の一方で、「もっと手軽に在宅ワークで稼ぎたい」との考えをお持ちの方も少なくないはずです。

企業に属することなく、より自由なスタイルでの在宅ワークを求めるのであれば、個人事業主として簡単に始めることが可能です。

但し、簡単に始めることはできますが、しっかりと収入を手にしていくには、仕事とプライベートにメリハリをつけて自己管理していく事が求められます。

自己管理の強い意志と在宅ワークに対する意欲が持てる人であれば、クラウドソーシングサービスを利用することで、すぐに業務を開始できますし確実に収入を手にすることができます。


『主婦や無職がクレジットカードを作るには?効率的にポイントを稼ぐ方法も紹介!』


在宅ワークでおすすめのマッチングサイト


クラウドソーシングサービスを提供する、在宅ワークのマッチングサイトのおすすめは2社です。


クラウドワークス


クラウドワークスは、国内最大級の規模を誇るクラウドソーシングサービスです。

デザイン系とライティング系の業務にも強く、160万人以上の会員が登録し利用しています。

一般的なパソコンスキルで出来る業務から、高いスキルのフリーランスが満足できるような業務まで仕事の種類も多いので、在宅ワークを始めるなら登録必須のサイトと言えます。

お仕事の種類は246種類!在宅ワークならクラウドワークス




Bizseek(ビズシーク)


Bizseekは、ここ数年で勢いを増しているクラウドソーシングサービスで、業界最安値の手数料を掲げていることで注目されています。

クラウドソーシングでは、仕事を依頼するクライアント側とそれを受けるワーカー側のどちらにも手数料が発生するのが通常ですが、Bizseekは完全無料となります。

手数料業界最安でお得にお仕事【Bizseek】




まとめ


正社員としての在宅ワークから、フリーランスとしての在宅ワーク、或いは、小遣い稼ぎとしての自由な在宅ワークなど、今後仕事の選択肢は益々増えていくと思います。

どんな仕事でも、知識や技術を身に付けてスキルアップしていくには、向上心を持って積極的にチャレンジしていく事が大切です。

頭で考えていても行動が伴わなければ、将来のワークスタイルの変化にもついていけなくなってしまいます。

先ずは情報収集、そして積極的な実践、これが大切です。


『在宅ワークで稼ぎながらスキルアップして高収入を狙う方法』




以上、『正社員として在宅ワークで働く方法はあるのか?』を紹介しました。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。



NEXT >『在宅ワーク・内職の稼ぎ方まとめ』

関連記事






覆面調査モニターの謝礼で稼ぐ方法!
>>100%キャッシュバックの超お得な案件も


初心者でも簡単!スマホアプリで稼げるアンケートサイト6選

アンケートの稼ぎ方も色々


ネットの普及により、様々なアンケート調査が簡単にできるようになりました。

それに伴い、アンケートへ協力することでお金稼ぎができるアルバイトも増え、やり方次第では高額報酬を稼ぐ事も可能です。

  • 街頭でのアンケート調査

  • 座談会などの会場アンケート調査

  • スマホやパソコンのWEBアンケート調査


以上は、アンケートバイトの代表的な種類になりますが、調査員となって報酬がもらえる稼ぎ方と調査される側になって報酬がもらえる稼ぎ方があり、特に手っ取り早く稼ぐには、やはり、スマホやパソコンのWEBアンケート調査になります。


『アンケートモニターの稼ぎ方と攻略法』


スマホアプリで稼げるアンケートサイト6選


以前はパソコンで回答していたWEBアンケート調査も、スマホの普及でアプリをインストールすれば、どこでも回答出来る便利な時代になりました。

中でも、特にアンケート量が豊富で稼ぎやすいアプリ6選を紹介したいと思います。


『スマホで出来る在宅ワーク!スキルがなくても今すぐ始めて簡単に稼げる!』

『スマホでも稼げるネットビジネスのおすすめ』


リサーチパネル


リサーチパネルの表紙

リサーチパネルは国内最大級のアンケートサイトで、150万人以上の会員数を誇ります。

プライバシーマーク取得企業でセキュリティー面での信頼度も高く、何といってもアンケートの種類と数が豊富であることが大きな魅力です。

アンケートサイトの中では、登録必須と言っても過言ではありません。

リサーチパネル




マクロミル


マクロミルの表紙

マクロミルは上場企業が運営するアンケートサイトで、テレビニュースや新聞などでもマクロミルのアンケート調査が幅広く利用されています。

世界13か国にオフィスがあるグローバル企業で、規模もセキュリティー面も安心できます。

アンケート量も豊富で、メールは1日に10通前後送信されてきます。

マクロミル




infoQ


インフォQの表紙

infoQは、上場企業のGMOグループ傘下のGMOリサーチが運営するアンケートサイトです。

通常のWEBアンケートの他にも、タイピングやライティングなどもあり、座談会でのアンケート調査も積極的に開催しています。

こちらのスマホアプリはios版のみになります。

infoQ




キューモニター


キューモニターの表紙

キューモニターはアンケートサイトの老舗で、ポイントの換金先が多く利用者の利便性が高いサイトと言えます。

アンケート内容も独特で、他のサイトと被りにくい特徴もあります。

キューモニター




楽天インサイト


楽天インサイトの表紙

楽天インサイトは、旧楽天リサーチの名称で運営していたアンケートサイトの老舗です。

セキュリティー面に信頼がおけるサイトす。

お得なキャンペーンを頻繁に開催していて、特に楽天市場を利用する人などは楽天ポイントが貯まりますのでおすすめです。


NTTコムリサーチ


NTTコムリサーチの表紙

NTTコムリサーチは、その名の通りNTTグループの企業が運営するアンケートサイトですので、安心・安全を強く求める利用者には特におすすめです。

エンタメ系がテーマのアンケートも多く、楽しみながらポイントを貯めることができます。


本気のアンケート収入の稼ぎ方


高額のアンケート収入を求めるのであれば、やはり、報酬の高い座談会や会場調査へ積極的に参加することです。

単価の相場は2000円~10000円程度で、幾つもの応募が認められれば、それなりのまとまった収入を手にすることが可能です。

とにかく、アンケートの種類と単価を小まめにチェックして、効率よく消化していく事がアンケートで稼ぐコツになります。

スマホアプリとパソコンサイトを併用しながら、上手に稼いでいきましょう。


まとめ


アンケートサイトの利用は、初心者でもすぐに始めることができます。

特別なスキルなど必要なく、誰でも稼ぐ事ができます。

是非、当記事を参考にチャレンジしてみて下さい。


『治験モニター・治験アルバイトで稼ぐ方法』

『誰でも登録できる覆面調査モニターの謝礼で稼ぐ』




以上、『初心者でも簡単!スマホアプリで稼げるアンケートサイト6選』を紹介しました。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。



NEXT >『在宅ワーク・内職の稼ぎ方まとめ』

関連記事






覆面調査モニターの謝礼で稼ぐ方法!
>>100%キャッシュバックの超お得な案件も


在宅ワーク初心者にデータ入力がおすすめな理由と稼ぐコツを紹介

データ入力の種類


在宅ワークで人気のデータ入力ですが、業務内容には色々な種類もあり難易度もそれぞれ異なります。

色々ある中でも、大まかには3つに分類されます。


1 データ入力のみ

2 伝票処理・書類作成など事務データの入力

3 コールセンターでのデータ入力


この3つの内、「在宅ワーク」として出来るのは、「1」と「2」の業務で、特に初心者におすすめは「1」の業務になります。

データ入力のみの業務は、手書きの顧客データや売上伝票、会議やセミナーの議事録などエクセルや所定のフォーマットの入力するシンプルな仕事です。

作業内容は地道な作業で集中力を必要としますが、初心者でも自宅に居ながら自分のペースで仕事ができます。


『データ入力系の在宅ワーク求人募集DMは要注意』


なぜ在宅ワーク初心者にデータ入力がおすすめなのか?


データ入力の業務が在宅ワーク初心者におすすめな理由は、スキルや経験がなくても誰でも出来るからです。

データ入力には初心者でも簡単にできる単純な文字入力の業務も多く、子育てや介護をしながらでもスキマ時間を利用しながら仕事を進めることができます。

また、「パソコンの基本操作はできても、タイピングにはまだ自信が持てない」このような方でも、自分のペースで始められますし、タイピングスキルを上げる為にも役立ちます。


『在宅ワークを始めたい人におすすめ!参考に出来る書籍7選!』


データ入力で稼ぐコツ


データ入力には、初心者でも簡単にできる業務も多くありますが、どのような業務であっても「正確性」「納期」は重要になります。

したがって、確実にできる範囲内の業務を受注することがデータ入力の在宅ワークで稼ぐコツになります。

先ずは、無理することなく自分の力量を知る為にも手頃な業務を受注する事が得策です。

慣れてくるにしたがって、業務量を増やしたり、より高単価の報酬が期待できる難易度の高い業務を受注したりするようにしましょう。

1つ1つの仕事を丁寧にこなすことで、業務発注者との信頼関係も築かれていきます。

関係が強固になってくれば、業務依頼の継続にも繋がりますし、専属契約で単価交渉などもできるようになってきます。


『スキル向上で在宅ワークの収入アップ』


データ入力の始め方


データ入力の在宅ワークを始めるには、クラウドソーシングサービスの利用がおすすめです。

ネット上には色々な在宅ワークの求人が出回っていますが、中には、在宅ワークに人気に便乗して悪質なサイトもあり、トラブルに巻き込まれるケースも出ています。

高額な教材の購入を迫る詐欺まがいのサイトもありますので、十分な注意が必要です。

その為、これから在宅を始める初心者の方には、安心・安全に仕事探しをして、気持ちよく業務に取り組めるように、実績ある大手のクラウドソーシングサービスを強くおすすめします。

業界の大手で知名度も高い、クラウドワークスBizseek(ビズシーク)は特におすすめのクラウドソーシングサービスです。


『クラウドワークスがなぜ稼ぎやすいのか』


クラウドワークス


クラウドワークスは、国内最大級の規模を誇るクラウドソーシングサービスです。

デザイン系とライティング系の業務にも強く、160万人以上の会員が登録し利用しています。

一般的なパソコンスキルで出来る業務から、高いスキルのフリーランスが満足できるような業務まで仕事の種類も多いので、在宅ワークを始めるなら登録必須のサイトと言えます。

お仕事の種類は246種類!在宅ワークならクラウドワークス




Bizseek(ビズシーク)


Bizseekは、ここ数年で勢いを増しているクラウドソーシングサービスで、業界最安値の手数料を掲げていることで注目されています。

クラウドソーシングでは、仕事を依頼するクライアント側とそれを受けるワーカー側のどちらにも手数料が発生するのが通常ですが、Bizseekは完全無料となります。

手数料業界最安でお得にお仕事【Bizseek】




まとめ


一昔前と違い、パソコンやスマホで出来るネットビジネスは色々あり、しかも、未経験でも簡単にチャレンジして成果が出せるようになっています。

副業として在宅ワークをお考えの方は多いと思いますが、先ずは、積極的に経験を積むことで自分に合ったワークスタイルやベストマッチの業務がわかるようになってきます。

当ブログでは、在宅ワークに関する色々な稼ぎ方を記事にしていますので、是非、参考にチャレンジしてみて下さい。


『スマホで出来る在宅ワーク!スキルがなくても今すぐ始めて簡単に稼げる!』




以上、『在宅ワーク初心者にデータ入力がおすすめな理由と稼ぐコツを紹介』を紹介しました。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。



NEXT >『在宅ワーク・内職の稼ぎ方まとめ』

関連記事






覆面調査モニターの謝礼で稼ぐ方法!
>>100%キャッシュバックの超お得な案件も