チャンスを掴める人と掴めない人の違い

物事を先送りにしない行動力


私達の周りには大小無数のチャンスが存在しています。

しかし自分へチャンスが巡ってくる時期や、そもそも本当に訪れてくれるのかは誰にもわかりません。
「チャンスとの巡り会わせは時の運、人それぞれ不平等に訪れる」と言う人もいるでしょうが、私は多くのチャンスに巡り合う人はそれなりの引き寄せる強い力を持っていると思っていますし、一方で「チャンスが巡ってこない」と考えている人は、多くのチャンスを知らないうちに逃しているのではないかと考えています。


私達にとってのチャンスとは、何かを手にできる瞬間だけの事ではありません。
人と人との出会いや些細な事への好奇心を抱いた時点で既にチャンスとの巡り会わせは始まっています。

勿論、ビックチャンスとなる事もあれば、チャンスとは感じないほどの小さな出来事になる事もあるでしょう。

でも、いきなりビックチャンスばかりを狙う必要はありません。小さなチャンスを逃さなければ将来大きなチャンスへと発展する可能性は十分にあるからです。


しかし、過去を振り返ると何かに興味を抱いても、「費やす時間がない」だとか「恐らく成功しないだろう」だとか「そのうちチャレンジしてみよう」と言うように、行動を先送りにして「結局手付かず」このような経験はありませんか?

そして「もし自分もあの時チャレンジしていたら」と、後悔したことはありませんか?


私はこのような物事を先送りにしてしまって後悔した経験が無数にあります。。


やはり、どんな小さなことであっても、その事がやるべき事であるならば瞬時に行動へ移さなくては成功は掴めないのです。

行動を繰り返し小さな成功を積み重ねていけば、自分では気付かなくても傍から見れば既にビックチャンスを手にしている事もあり得ます。


チャンスを逃さない第一歩は、自分の気持ちに正直になり、欲しいものを手に入れる為の俊敏な行動力が必要です。

私達は行動を先送りした時点でチャンスを一つ逃したと言えるのです。





成功率を上げていく


チャンスを活かしたからこそ成功を収めることができるわけですが、チャンスと感じて行動へ移しても最初から成功するとは限りません。

むしろ最初は多くの失敗を経験したり、時に心が折れそうなくらいに悪戦苦闘の日々を送るかもしれません。
しかし、たった一回や二回の失敗が全ての失敗だと考えてしまってはいけません。

今は、失敗の数が多くても数か月後、或は数年後には成功の数が多くなるように戦略を立て努力を継続する事が大切なのです。

プロ野球選手はシーズンを通して3割を超える打率を残せば優秀であると評価されます。
裏を返せば、優秀な打者も打席の7割は失敗に終わっているわけです。

成功者と言われる人も全ての勝負を勝ち続ける人はいないのですから、ましてチャンスと感じチャレンジを始めたばかりの人が最初から勝ち続けるなど奇跡と言うよりは、むしろ不可能なのです。

「徐々に勝率を上げ負けを少なくすること」これこそがチャンスを活かし成功者となる為のポイントなのです。





背中合わせの恐怖心と上手く付き合う


行動を先送りにしてしまう理由の一番は「恐怖心」です。

「今の生活が維持できなくなるのでは?」
「大きな失敗で負債を抱えるのではないか?」
「新たな事へチャレンジすることで周りの目が気になる」


などなど、自分では感じていなくても背中合わせにある恐怖の裏返しで、あれこれ理由付けして現状維持を選択していることが多いわけです。

しかし、この「恐怖心」を払拭することは困難です。と言うより「恐怖心」がなくなってしまえばブレーキがない車のように暴走する可能性がありますので逆に危険です。

チャンスを逃さない為には、「できない理由を探そうとしていないか?」「チャレンジを恐れていないか?」と、自分自身の判断や行動を客観的に見ることが必要です。

恐怖を克服する為のリスク軽減策や戦略的プランを練ること、つまり「やる為に何をするべきか」を考えれば行動力を維持し恐怖心とも上手く付き合えるのではないかと思います。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。



NEXT >『ネットビジネスの稼ぎ方まとめ』

関連記事






覆面調査モニターの謝礼で稼ぐ方法!
>>レビューはこちら

今最も稼げる話題のポイントサイトとは

稼ぎやすさも楽しさもトップクラス


ここ数年で急激に会員数を増やし、稼ぎやすさや楽しさが口コミで広がっているポイントサイトと言えば、間違いなく「モッピー」でしょう。

私も遅ればせながら登録し、本当に稼ぎやすいのかを検証してみましたが、運営会社の信頼性も初心者から上級者に至るまでの稼ぎやすさも納得できるものでした。

まだ「ゲットマネー」「げん玉」のような収益には到達していませんが、今までのノウハウを活かしながら仕組み作りに取り組んだ結果、近い将来私の収益源No1に急成長するのではないかと思えるほどの大躍進を見せています。

ポイントサイトはリスクヘッジの為にも、1つのサイトへ依存することなく、稼ぎやすい複数のサイトをピックアップして登録し仕組み作りへ傾注するべきです。

「モッピー」は間違いなくその傾注すべき最も稼ぎやすいポイントサイトなのです。





王道の稼ぎ方を応用して手っ取り早く稼ぐ


ポイントサイト初心者の方は特に「先ずはある程度のまとまったネット収入を手にしたい」と考えていると思います。

ポイントサイトで安定的に大きく稼いでいくには友達紹介(ダウンライン)を増やしていくことが求められるのですが、これを実現するには冒頭より述べている仕組み作りが必要となります。
そして、仕組みを作り終えるまでには当然それなりの作業時間が必要となるわけです。

この友達紹介で稼ぐ方法は後ほどゆっくり説明するとして、先ずはポイントサイト内のサービスを利用して手っ取り早く稼いでしまいましょう。


各ポイントサイトには色々な特徴や攻略法がありますが、基本的な稼ぎ方はどれも類似しています。

『モッピーの稼ぎ方』参照

手っ取り早く1万円程度~10万円程度まで稼ぐ方法についても、今まで当サイトで紹介してきた手法を応用することが可能です。
「ゲットマネー」「げん玉」稼ぎ方を紹介していますので、参考にして「モッピー」でも応用してみて下さい。

『Lv8 即金で1万円稼ぐ方法』参照
『Lv9 ネットで月10万円稼ぐ方法』参照

「モッピー」の具体例も追加しました。⇒『短時間で10万円以上を稼ぐ方法』参照

「モッピー」は350万人以上の会員数を有しているだけあって、サイト内で掲載しているサービスも豊富です。
数万円程度のポイントは比較的簡単に貯めることができるはずです。





充実した紹介制度を活かして本格的に稼ぐ


「モッピー」は友達紹介の制度がとても充実しています。
一人紹介に付き300Pt(300円)が稼げます。(キャンペーン期間中に限りますが頻繁に実施されています)そして2ティア制のシステムを採用していますので紹介者が「モッピー」で稼いだポイントがあなたへ還元されます。還元率は40%となります。

この300Pt付与やポイント還元40%はどちらも業界トップクラスです。

ポイントサイトで数十万円の安定収入を毎月得るには、友達紹介(ダウンライン)を数千人規模へ拡大させることが必要となります。

現段階で私は「げん玉」毎月300人以上「ゲットマネー」毎月200人以上の友達紹介を獲得しています。
これはブログなどを活用して仕組みを作ってしまえば、殆ど手間暇掛けずに半自動的に増加していきます。
当然、その友達の増加に比例して収入も拡大していくわけです。

当サイトではブログを活用した友達紹介拡大方法を紹介しています。初心者の方でも勿論できますし、そこそこのWEB知識がある人であれば、2~3か月程度で私と同等の仕組み作りは十分に可能です。

『半年で友達紹介1000人獲得する方法』参照

本格的に大きく稼ぐには、やはりポイントサイトを紹介する専用のブログを作成した方が良いのですが、既に趣味ブログなどを開設していたり、ツイッターで多くのフォロワーを有していたり、フェイスブックで友達が沢山いるのであれば、専用ブログの作成と並行して、既存のツールも活用することをお勧めします。即成果を出すことが可能になると思います。


「モッピー」では初心者でも簡単に友達紹介が出来るように、コピペするだけの紹介文や様々な種類のバナーなどが用意されています。
友達紹介2




以上、『今最も稼げる話題のポイントサイトとは』を紹介しました。

当サイトで紹介している『2017年稼げるポイントサイトTop10』では、稼ぎやすさや「モッピー」への今後の大きな期待も込めて堂々の第1位へランクインさせました。



友達紹介で300Ptが稼げる「モッピー」登録はこちらから↓
モッピー!お金がたまるポイントサイト



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。



NEXT >『ポイントサイト稼ぎ方・攻略法まとめ』

関連記事






覆面調査モニターの謝礼で稼ぐ方法!
>>レビューはこちら

モッピーの稼ぎ方

モッピーの概要


運営会社:株式会社セレス

登録会員数:350万人(2014年現在)

ポイント交換実績:15億円以上(2014年現在)

ポイントレート:1Pt=1円

交換可能最低ポイント:1000Pt=1000円

ポイント交換:現金、電子マネー、ポイント、ギフト券

ポイントの有効期限:なし



「モッピー」はポイントサイトの中では、比較的歴史の浅い存在です。しかし短期間で最も急激に会員数を増やし、急成長した今一番注目すべきポイントサイトでもあります。
既に登録会員数は350万人を突破し、国内最大級の仲間入りを果たしていますので、多くの利用者から稼ぎやすさを支持されていることを窺えます。





モッピーの特徴


1、充実した紹介制度


安定して大きく稼げるポイントサイトに見られる共通した特徴の一つが「如何に紹介制度が充実しているか」と言うことです。
その点、「モッピー」「ゲットマネー」「げん玉」などに並ぶ最も優れた紹介制度を実施しています。

先ず、「モッピー」では一人紹介に付き300Pt(300円)が稼げます。(キャンペーン期間中に限りますが頻繁に実施されています)そして2ティア制のシステムを採用していますので紹介者が「モッピー」で稼いだポイントがあなたへ還元されます。還元率は40%となります。

「モッピー」には本会員(モバイルまたはスマホからの登録者)とPC会員の2種類がありPC会員として登録した場合は1週間後に、PC会員として登録した場合には紹介者が300Pt以上獲得した場合にあなたへ300Pt(300円)が付与されます。

この300Pt付与やポイント還元40%はどちらも業界トップクラスです。




2、メールのクリックポイント、アンケートポイントが高い


「モッピー」はPCと携帯電話へ定期的に1クリックで1Pt(1円)稼げるメールが届きます。1円と聞いて「少ない」と思うかもしれませんが、他のポイントサイトでは1クリックで0.1円程度のものが殆どで、「モッピー」とても高いポイント還元を実施していると言えます。

また、サイト内にあるアンケートも豊富で、これに答えることでポイントが稼げます。こちらもポイント還元が高いものでは50Pt~100Pt(50円~100円)稼げるものも過去にはありましたので見逃せないところです。




3、コンテンツがシンプルで稼ぎやすい


「モッピー」は元々モバイルサイトからPCサイトへ対応を拡大していったポイントサイトです。
その為、コンテンツはモバイルやスマホ会員でもシンプルで解りやすく、面倒くさがりな方でも十分楽しめるものになっています。
サイト内のゲームはかなり充実していますが、特に有名なのがハズレなしの「無料ガチャ」です。是非試してみて下さい。





モッピー登録の注意点


本会員登録は必須


「モッピー」はモバイル又はスマホに対するコンテンツが充実していて稼ぎやすくなっています。
これはクリックポイントなど見ても明らかにPC会員よりも本会員(モバイル又はスマホからの登録者)の方が還元ポイントが高く設定されているのです。

更に、ポイント交換の際にはPC会員は交換手数料が必要となりますが、本会員は無料となります。
したがって、「モッピー」稼ぐならPCと携帯を併用しながら本会員として稼ぐ事が絶対にお得なのです。

但し、注意して頂きたいのが「2重登録」になってしまう恐れがあることです。

PC会員の登録はPCで利用しているメルアドが必要となり、本会員で登録の際は携帯電話のメルアドが必要となります。

先ずはPC会員として登録し、その後サイト内の「スマートフォン」のタブをクリックし本会員へグレードアップするようにして下さい。
個別に登録してしまうと2つのアカウントを所有することになり、稼いだポイントを合算できなくなりますので注意が必要です。

「モッピー」サイト内上段で下図矢印のところから本会員へのグレードアップができます。
スマホ対応1




ポイントは即時追加されない


「モッピー」ではクリックポイントやゲームポイントが即時追加されません。
このことから「モッピー」を怪しく思う方も多いようですが、タイムラグはあるもののしっかりポイントは付与されますのご安心下さい。

ただ、「モッピー」での不満点でもありますので、今後は改善されることを期待しています。




以上、『モッピーの稼ぎ方』を紹介しましたが、やはり本格的に稼ぐには他のサイトよりも優れている友達紹介を極めることです。

ブログやツイッター、フェイスブックなどで初心者でも紹介しやすいように色々な便利なツールも用意されています。

是非、あなたも安定した不労所得を得れるように頑張ってみて下さい!
友達紹介1




友達紹介で300Ptが稼げる「モッピー」登録はこちらから↓
モッピー!お金がたまるポイントサイト



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。



NEXT >『2017年稼げるポイントサイトTop10』

関連記事






覆面調査モニターの謝礼で稼ぐ方法!
>>レビューはこちら

Google(グーグル)の考え方を知ることは成功への基本

Google(グーグル)はネット業界の重鎮


インターネットを利用する人でGoogleを知らない人は、利用しているかいないかに拘らず恐らくいないはずです。

今や世界有数の大企業となったGoogleはインターネット業界を掌握し、われわれネットユーザーへ与える影響は絶大です。

更に、ネットビジネスへ携わる企業や私達個人のマーケッターが強く意識するSEO対策などは、Googleの影響力が全てと言っても過言ではありません。


インターネットユーザーの80%以上が検索エンジンを利用し、その殆どがGoogle、Yahoo、bingの検索エンジンを利用します。
中でも圧倒的に多いのがGoogleです。(GoogleとYahooの検索エンジンは共通ですので同一のアルゴリズムとなります)

つまり私達がインターネットを利用してビジネスをしようと考えるのであれば、良くも悪くも圧倒的な力を持つGoogleの考え方に従わざるを得ないのです。





Google(グーグル)が評価する優良なサイトとは


一大企業となったGoogleは様々な取り組みを行っています。そして莫大なデータを蓄積しているわけです。

Googleの収益の大黒柱は広告収入です。
多くのネットユーザーに検索エンジンを利用して答えを見つけてもらい、その至る場所へ広告を掲載し莫大な収益を得ているのです。

その為、Googleはネットユーザーの信頼を勝ち取る為にも、広告主からの受注を拡大する為にも、スパム対策や関連性の低い検索結果を削除していく動きに必死になっています。

私達がビジネスに利用しようとして作成するサイトについても、Googleは良いサイトなのか或は悪いサイトなのかを判断し、よりクオリティーの高い検索結果をネットユーザーへ届けようとしています。

・あなたはこの記事に書かれている情報を信頼するか?
・この記事は専門家またはトピックについて熟知している人物が書いたものか? それとも素人によるものか?
・サイト内に同一または類似のトピックについて、キーワードがわずかに異なるだけの類似の記事や完全に重複する記事が存在しないか?
・あなたはこのサイトにクレジット カード情報を安心して提供できるか?
・この記事にスペルミス、文法ミス、事実に関する誤りはないか?
・このサイトで取り扱われているトピックは、ユーザーの興味に基いて選択されたものか?それとも検索エンジンのランキング上位表示を目的として選択されたものか?
・この記事は独自のコンテンツや情報、レポート、研究、分析などを提供しているか?
・同じ検索結果で表示される他のページと比較して、はっきりした価値を持っているか?
・コンテンツはきちんと品質管理されているか?
・この記事は物事の両面をとらえているか?
・このサイトは、そのトピックに関して第一人者(オーソリティ)として認識されているか?
・次のような理由で個々のページやサイトに対してしっかりと手がかけられていない状態ではないか?
・コンテンツが外注などにより量産されている
・多くのサイトにコンテンツが分散されている
・記事はしっかりと編集されているか? それとも急いで雑に作成されたものではないか?
・健康についての検索に関し、あなたはこのサイトの情報を信頼できるか?
・サイトの名前を聞いたときに、信頼できるソースだと認識できるか?
・記事が取り上げているトピックについて、しっかりと全体像がわかる説明がなされているか?
・記事が、あたりまえのことだけでなく、洞察に富んだ分析や興味深い情報を含んでいるか?
・ブックマークしたり、友人と共有したり、友人にすすめたくなるようなページか?
・記事のメインコンテンツを邪魔するほど、過剰な量の広告がないか?
・記事が雑誌、百科事典、書籍で読めるようなクオリティか?
・記事が短い、内容が薄い、または役立つ具体的な内容がない、といったものではないか?
・ページの細部まで十分な配慮と注意が払われているか?
・このサイトのページを見たユーザーが不満を言うか?


ソース『Google ウェブマスター向け公式ブログ: 良質なサイトを作るためのアドバイス』
http://googlewebmastercentral-ja.blogspot.jp/2012/09/more-guidance-on-building-high-quality.html





Google(グーグル)の行動分析を応用する


Googleはネット上でユーザーがどのような動きをしているのか、動きにはどのような傾向があるのかなど、莫大なデータを蓄積し、情報分析しています。

・どのようなユーザーがが何をクリックしたのか
・ユーザーがページにどれだけの時間滞在したのか
・ページ滞在後次に何をしたのか
・何を、どこで買ったのか
・その他多数の情報


簡単に例を挙げてみるとこんな感じです。

では、なぜこのようなデータ収集を徹底的に行うのでしょうか?

Googleはネットユーザーへ様々な視点から強力な支援をしようとしています。人物、場所、ニュース、イベント、セール、そして、データを一瞬で見つけることが出来るように支援しているわけですが、より情報の的確さや利便性の向上などを図る為に徹底的なそして膨大なデータ収集が必要となるわけです。

このようなネットユーザーの行動分析は私達が運営するサイト内でも応用できますし、とても重要です。
行動分析はアクセス解析ツールを設置することで、色々なデータを集められますので、自分のサイトへ訪問するユーザーの特徴や傾向などを分析してみましょう。

『Lv28 サイト分析が100%の稼ぎを引き出す』
『アクセス解析で重要な5つの指標』



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。



NEXT >『WEBサービス・SEO関連まとめ』

関連記事






覆面調査モニターの謝礼で稼ぐ方法!
>>レビューはこちら

常連型と一見型のネットユーザーに見られる傾向

常連型と一見型ではどちらを多く集客すれば稼げるのか?


WEBサイトを運営してネットで稼ぐには、それなりのアクセス数が必要となります。

あなたが今ご覧になっているこのブログも、お蔭様で多くの読者の方々からご訪問頂いてネット収入の増加へ大きく貢献をしてもらっています。

アフィリエイトの売上やポイントサイトのダウンライン数も、やはりアクセスの増加に比例して徐々に拡大していくのです。


このようなサイト訪問して頂けるネットユーザーには、大きく2つに分類することができます。


度々同一のサイトを利用するリピーターと言われる常連型のユーザーと、何かの情報を基に検索で引っかかってくる一見型のユーザーです。

但し、常連型の人も元々は一見型のユーザーなわけで、訪問するサイトが有益であると感じたり更新記事が魅力的であると感じることによって常連化されるわけです。

したがって、サイトやブログでネット収入を得る為には、一見型のユーザーを集客する仕組み構築が重要なポイントであると言えるのです。





常連型と一見型のユーザーがサイトへ与える影響


サイト運営やブログ運営にも色々な形式があるわけですが、常連型のユーザーを抱えることによって大きく収益化が進む形式と言えば、やはりネットショップのような作り方でしょう。
特に消耗品などの商材を扱うサイトでは、常連型ユーザーが大きな財源となります。

一方で、当サイトのような形式は一見型のユーザーがポイントサイトや、その他のアフィリエイト商材に興味を持ち、一度登録や購入をしてしまえばその後常連型へと変化してもサイト自体から売上が発生するようなものはあまりありません。


但し、だからと言って常連型のユーザーは無視して良いと言うわけではありません。


当サイトでは初心者の方を対象にネットで稼ぐ為のレクチャー記事や、色々なネットビジネスの種類についてなどを情報提供をしています。
情報が古くならないように定期的な更新も行い、常に訪問ユーザーへ有益な情報提供をしようと心掛けているのです。

このような取り組みは、一見型ユーザーが更に興味を抱いて常連型へ変化してもらうことを期待したものなのです。


では、なぜ常連化してもサイト内で収益化が期待できないのに常連型ユーザーを集客しなければいけないのでしょう。


それは、常連型ユーザーとのネットワーク構築が更に一見型ユーザーを呼び込む材料となるからです。

当サイトでは常連の方からも度々メールを頂いたり、コメントを頂いたりしています。

このようなコミュニケーションで構築されたネットワークにより、常連型ユーザーが当サイトの情報を拡散してくれることもありますし、「ゲットマネー」「げん玉」へ登録して当サイトで習得した稼ぎ方を実践し私のダウンライン報酬の拡大に貢献して下さったりしているのです。

特に「げん玉」は3ティア制を導入していますので、常連型のユーザーが獲得したダウンラインからも報酬を得ることが可能になります。

『げん玉が稼げる本当の理由とは?』
『ゲットマネーで本気で稼ぐ方法』
『半年で友達紹介1000人獲得する方法』

一見型ユーザーを多く集客することが重要なポイントではあるものの、結局は訪問ユーザーを常連化できないようなサイト内容では、訪問はしたものの興味を示さず即離脱と言うことになりかねません。

この2つのタイプのネットユーザーから受ける影響を十分に理解し、良質のコンテンツを作成し提供を継続しれ行けば、様々な相乗効果を生む良質のサイトが完成していくのです。





一見型ユーザーを多く集客する方法


一見型ユーザーを多く呼び込むには、検索結果の1ページ目か2ページ目までに自分のサイトを表示させる必要があります。

検索上位表示をさせる為に必要なのがSEO対策なのですが、色々なSEO対策の手法がある中で最も長期的に有効なSEO対策は良質のコンテンツを作成し提供することです。

つまり、専門性が高く情報量が多いサイトを作り上げることが必要なのです。

特に情報量の多さは重要で、その為には情報を蓄積する為の多くの記事作成が必要となります。

高度なSEO対策の方法や外部委託してお金を掛けながら取り組む方法など色々ありますが、先ずはあまり難しく考えず自分が良いと思える文章を作成し、できるだけ多くの記事を更新していくことが、一見型ユーザーを呼び込む為の最も有効な方法となるのです。

更新作業に慣れてきたら、検索に引っかかりやすいキーワードなども盛り込みながら更に記事の質を高めていきましょう。

『集客増加に繋がるキーワードリサーチ方法』
『有効なコンテンツをつくる4つの方法』



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。



NEXT >『ネットビジネスの稼ぎ方まとめ』

関連記事






覆面調査モニターの謝礼で稼ぐ方法!
>>レビューはこちら