在宅ワークの初心者がスキルアップしながらデータ入力で稼ぐ方法

データ入力の具体的な仕事内容とは?


パソコンで出来る在宅ワークの中で「データ入力」の人気は高く、主婦や学生の副業や小遣い稼ぎとして多くの方が業務に励んでいます。


データ入力の具体的な仕事内容は、指定されたデータをエクセルなどの決められたフォーマットへ入力していく業務で、在宅ワーク初心者の方でも始めやすいのが特徴と1つと言えます。


業務発注者から渡されたテキストやサイト検索した結果の数値、チラシの内容などを指定されたソフトやWEBページにまとめていく仕事が多いようです。


一般的なOSはWindowsの使用になりますが、中にはMacを使用して行うデータ入力もあります。


タイピングの速さや、それぞれの業務に対する慣れで稼げる金額に個人差はありますが、パソコンだけでなくスマホで出来るデータ入力も最近は増えてきていますので、スキマ時間を利用しながら効率的に在宅ワークで稼ぐ事も可能です。


納期期限が設定される業務もありますが、自分のペースで空き時間を利用しながら出来る在宅ワークになりますので、自由度は高く、確実にネットで稼げる方法になります。





データ入力で稼げる報酬単価の相場


データ入力は受注する業務内容によって報酬単価は異なります。


報酬単価の計算スタイルとして、2つのパターンのどちらかが用いられることが一般的になります。


1つは文字数で計算するスタイルで、一文字0.1~1円程度が一般的な報酬単価の相場と言えます。


もう1つは件数で計算するスタイルで、こちらは1件当たり10~50円程度が一般的な相場で、所定のデータを指示に従って入力する業務になります。


誰でも出来るような業務は単価が安く、スピードやスキルが必要となる業務は単価が高い傾向にあります。


特に、図やイラストの挿入など、初歩的なパソコンスキル以上が求められる業務や、複数の資料のデータをまとめるタイプの業務などは報酬単価が高くなります。


ただ、初心者の方であっても色々な業務へチャレンジすることでパソコンスキルは向上していきますので、徐々に高単価の報酬を稼いでいく事は十分に可能です。





データ入力で効率的に稼ぐコツ


データ入力で効率的に稼ぐコツは、客観的に自分のスキルを把握して、見合った業務を受注していく事です。


無理に単価の高い業務を受注することで、仕事が進まなくなってしまうことはよくある事ですし、それが原因で折角の在宅ワークを諦めてしまう人もいます。


例え単価が安くても、最初は自分に合った業務を確実に消化して、確実に稼ぐ事が基本になります。


また、効率的と言う観点から見れば、スマホで出来る業務を積極的に受注することも稼ぐコツになります。


外出時の移動時間や待ち時間など、スキマ時間を利用して自宅以外の場所でも効率的に稼ぐ事ができます。


兎に角、時間を無駄にしない事がデータ入力で効率的に稼ぐコツになります。



『スマホで出来る在宅ワーク!スキルがなくても今すぐ始めて簡単に稼げる!』





安心して稼げる在宅ワークのマッチングサイトを選ぶ


データ入力で在宅ワークをしていくには、仕事の受注をしなくてはいけないわけですが、中には詐欺紛いの悪徳なデータ入力の募集もありますので、十分な注意が必要となります。




データ入力の在宅商法や内職詐欺には要注意


在宅商法や内職詐欺には十分に警戒する必要があります。


在宅商法や内職詐欺は、在宅ワークや内職の求人を出し、募集に対して応募してきたワーカーへ講習費やソフトの購入をさせようとする詐欺です。


いずれも仕事を始める為に必要との名目でワーカーからお金を集め、実際にはいつまで経っても仕事が紹介されずトラブルになるケースが殆どです。

メルアドの登録などしていないのに、データ入力要員募集の求人メールをランダムに送り付けたり、会社概要などが明記されていないホームページで在宅ワーカーの募集をするケースが多く、このようなサービス提供側の所在や概要が掴めない募集要項には十分な注意が必要となります。



『在宅ワーク詐欺に巻き込まれない為の注意点』




おすすめのクラウドソーシングサービス


今は在宅ワークを探せるマッチングサイトが数多くあります。


その中でも、登録しているワーカーも多く発注業務量も多い、大手のクラウドソーシングサービスの利用が断然おすすめです。


特におすすめはクラウドワークスです。


クラウドワークスは240種類以上の仕事が選択でき、登録しているワーカーも81万人を超えます。


スマホだけで稼げる在宅ワークの業務も豊富で、色々なワークスタイルに対応できるクラウドソーシングサービスになります。

技術力の高いフリーランスから在宅ワークの初心者まで、幅広い層のワーカーに利用されているサービスですので、是非、利用してみて下さい。



『クラウドワークスがなぜ稼ぎやすいのか』





まとめ


今は、ネット環境があれば色々な仕事が自宅に出来る時代になりました。


今後益々働き方の様相は多様化していくはずです。


景気や雇用状態に左右されず、自分で稼ぎ方を見つけていく力は、この先必ず役に立ってきます。


今回紹介した在宅ワークのスタイルも、自分で稼ぎ方を見つけ出してお金を手にする方法の1つです。


自分の可能性を広げていく為にも、積極的にチャレンジしてみて下さい。



資格不要で稼ぐなら「クラウドワークス」






以上、『在宅ワークの初心者がスキルアップしながらデータ入力で稼ぐ方法』を紹介しました。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。



NEXT >『在宅ワーク・内職の稼ぎ方まとめ』

関連記事






覆面調査モニターの謝礼で稼ぐ方法!
>>100%キャッシュバックの超お得な案件も



コメント

コメントの投稿

非公開コメント