FC2ブログ

データ入力で在宅ワークを始めたい初心者に必要なスキルとは?

データ入力の基本的な業務内容


データ入力は在宅ワークの中でも最も人気のある業務です。

どのような業務内容かと言えば、一般的には指定されたデータをエクセルなどの決められたフォーマットへ入力していく業務になります。

傾向としては、業務発注者から渡されたテキストやサイト検索した結果の数値、チラシの内容などを指定されたソフトやWEBページにまとめていく仕事が多いようです。

通常のOSはWindowsの使用になりますが、中にはMacを使用して行うデータ入力もあります


『パソコン1台あれば稼げる在宅ワークの一覧』



データ入力の在宅ワークに必要なスキル


データ入力業務を始める為に、特に高度なスキルは必要ありません。

基本的なPC操作ができれば始められる業務が多く、在宅ワークの初心者でも十分に稼ぐことは可能です。

但し、当然ながら全てが簡単な業務ばかりではありませんので、タイピングの早い人やエクセルに関する知識が豊富な人などは、より難易度が高く報酬も高い業務の選択ができます。

また、特別なスキルがない状態で始めた初心者でも、積極的な業務受注の経験を活かしながらスキルアップして、高い報酬の業務へとシフトしていくことも可能です。


在宅ワークはスキルよりも心構えが大切


在宅ワークは、時間を自由に使いながら仕事をしてお金が稼げるメリットがあります。

しかし、誰からも監視されることがない分、しっかりと業務を遂行する心構えがなければ、クライアントに迷惑が掛かることになり、在宅ワーカーとしての信用も失うことになります。

その為、スキル以前に以下2つの心構えがとても大切になります。

  • 自己管理

  • 向上心と積極性



自己管理


在宅ワークは育児や介護などの理由で通勤のできない人にとっては、時間を有効活用しながら効率的にお金を稼げる方法です。

また、人付き合いが苦手な人にとっても、自分のペースでコツコツと仕事を進められる稼ぎ方になります。

但し、自由な環境のあまり緊張感が希薄になり、ついダラダラと仕事をしてしまったり、雑な仕上げになってしまうことも考えられます。

どのようなスタイルであれ、仕事の対価としてお金をもらうわけですから、受注した業務には責任をもって進めることがとても大切になります。

したがって、自由度が高いワークスタイルであるがゆえに、業務を始めるにあたり自己管理をしっかりと行うことが重要です。


向上心と積極性


データ入力も受注する業務によって内容の違いはありますが、基本的には単純作業の連続になります。

その為、集中力を欠く状態になってしまうと、ミスが多くなったり、気持ちが乗らずに仕事が無駄に長引いてしまったりすることもあります。

できるだけ良い状態で業務を継続するには、「正確に早く仕事を終わらせる工夫」「次回はワンランク上の業務へチャレンジ」このような向上心と積極性を持って取り組むことがとても大切です。

受注した業務に対して、或いは、次回のより高度な作業の受注の為に、都度何か目標を持ちながら取り組むことも効果的です。


初心者におすすめのデータ入力の始め方


データ入力は企業からの求人に直接申し込んで始めることもできますが、在宅ワークの人気業務であることに便乗した、「業務開始に伴う教材」と偽り、高額の費用を要求する悪質な求人もあります。

年間に発生する在宅ワークの求人に対するトラブルは意外と多く、安心・安全に仕事を進められる求人情報を見極めることはとても重要になります。

このようなトラブルに巻き込まれない為にも、これからデータ入力を始める初心者には、クラウドソーシングサービスの利用がおすすめです。

クラウドソーシングとは、ネット上で不特定多数の人材に対して業務内容と報酬を提示して仕事を発注する方法で、このサービスを提供しているサイトへ無料登録することで、様々な仕事探しが簡単にできるようになります。

利用するサイトは、やはり、発注業者も多く仕事の選択肢が豊富な業界の大手がおすすめです。

特別なスキルがない人も、これまでの経験を活かしたい人も幅広く利用でき、技術と能力に適した相応の報酬が期待できます。

特におすすめしたいクラウドソーシングサービスは、クラウドワークスBizseek(ビズシーク)の2社です。


クラウドワークス


クラウドワークスは、国内最大級の規模を誇るクラウドソーシングサービスです。

特にデザイン系とライティング系の業務に強く、160万人以上の会員が登録し利用しています。

一般的なパソコンスキルで出来る業務から、高いスキルのフリーランスが満足できるような業務まで仕事の種類も多いので、在宅ワークを始めるなら登録必須のサイトと言えます。

資格不要で稼ぐなら「クラウドワークス」





Bizseek(ビズシーク)


Bizseekは、ここ数年で勢いを増しているクラウドソーシングサービスで、業界最安値の手数料を掲げていることで注目されています。

クラウドソーシングでは、仕事を依頼するクライアント側とそれを受けるワーカー側のどちらにも手数料が発生するのが通常ですが、Bizseekは完全無料となります。

空いた時間で在宅ワーク【Bizseek】




まとめ


三大都市圏(首都圏・東海・関西)のデータ入力バイトでは、平均時給が1159円との統計が報告されています。

この平均時給額は1つの目安ですが、クラウドソーシングサービスを利用することで、全国の企業が発注する業務の選択ができます。

例えば、最低賃金が全国平均よりも低く設定されている地域などでは、データ入力の在宅ワークの方が高い時給を稼げる可能性もあるわけです。

また、スキルアップすることで、更に高見を目指すこともできます。

是非、積極的にチャレンジしてみて下さい。




以上、『データ入力で在宅ワークを始めたい初心者に必要なスキルとは?』を紹介しました。


『スマホで出来る在宅ワーク!スキルがなくても今すぐ始めて簡単に稼げる!』



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。



NEXT >『在宅ワーク・内職の稼ぎ方まとめ』

関連記事






覆面調査モニターの謝礼で稼ぐ方法!
>>100%キャッシュバックの超お得な案件も



コメント

コメントの投稿

非公開コメント