あなたのサイトをブランディングする4つの手法

あなたのサイトをブランディングする4つの手法


「魅力的なブランド力」は、どのようなビジネス分野においても、多くの顧客から支持を得るために喉から手が出るほど欲しいものです。



しかし、私のような個人でネットビジネスをしている者にとっては、日本中の人が認めるブランド形成をするのは、当然簡単にできることではありませんし、ほぼ不可能に近いことです。



それでも、ネットで稼ぐためには個人で展開する小規模なビジネスだからと言って、自らのサイトなどのブランディングを無視することはできないのです。



そもそも、ネットビジネスへ全く興味がない人にとっては、私のサイトは何の魅力も意味もありませんし、既にネットビジネスで数百万円単位で毎月稼いでいる人にとっても、魅力も意味もないものだと思います。(私のネット収入は残念ながら、月間100万円以上にはまだ達していないので。。)



ですから、そのような方々は私のサイトへ積極的に集客すべきターゲットではないと言うことになります。

私のサイトへ積極的に集客すべきターゲットは、ネットビジネスに興味ある初心者の方や、数ヶ月或いは数年ネットビジネスをしていても、月数千円から数万円程度しか稼げていない人達になるのです。



したがって、かなり的をターゲットを絞り込んだブランディング戦略が必要になってきます。





単純にサイトが人気を高めれば、それなりのブランド力は形成されてくるわけですが、だからと言って、ただ闇雲に自分のサイトを宣伝すればよいと言うものでもありません。


しっかりとした戦略を持って、ブランド形成する必要があるのです。



そこで今回はブランド形成する為の基本的な方法を幾つか紹介したいと思います。





ブランド力を構築する4つのポイント


1、自分のサイトがなぜ存在するのかを伝える


「なぜ」を紐解きユーザーへわかりやすく伝えるには、あなたは当然その「なぜ」を把握している必要があります。

なぜ自分のサイトが存在し、どんなメッセージを伝え、ユーザーは何を得ることができるのかを明確にしておく必要があるのです。

そして、その意味がユーザーへ浸透するようにしなくてはいけません。

私のサイトは、多くのネットビジネス初心者、或いはまだ成功を収めていない人達の為にサイトが存在し、短期間で稼ぐことができるメッセージを伝え、ユーザーは実際に収益を得ることができるようにサイトを構成しています。

この「なぜ」から始まる疑問を明確にしていない、或いは漠然としか考えていないと、サイト構成がブレてくる可能性がありますので、とても大切なポイントなのです。




2、過去の歴史を大切にする


ブランド形成するには、ある程度の時間が必要です。
但し、時間がただ過ぎただけでは何もかわりません。時間の経過と共に経験が蓄積されていかなくてはならないのです。

未来を計画する時には、その計画に根拠がなくては限りなく頓挫してしまう可能性が高まります。

また、過去の成功体験だけを並べて、未来を計画しても説得力に欠けるものになります。
未来を計画するには、過去の失敗も成功も全て加味した上で、今引き出せる最大の説得力を前面に出していかなくてはならないのです。

そしてまた新たな歴史は作られていきます。ブランド力は歴史が作り上げると言っても過言ではないのです。




3、独自の市場を作り上げる


既に成熟している大きな市場へ飛び込んでも、成功はとても困難なものになります。
ネットで稼ぐと言えば、アフィリエイトやせどりやネットショップの運営など色々あります。

様々なネットビジネスで既に成功して大きく稼いでいる人は大勢いますが、新規参入者が本当に同じように大金を手にしているのか?
恐らく、殆どの人が失敗しています。

失敗後に残るのはネットの稼ぎを夢見て購入した高額な情報商材の出費だけだったりします。

多くの人が参入しているビジネスで、勝ち組になることはそれほど簡単なことではないのです。

例えば、私がネットビジネスで稼いでいる手法はポイントサイトを利用した、ポイントサイトアフィリエイトです。

ポイントサイトはサイト内のサービスだけを利用していては、継続的に大きな不労所得を得られません。
ですから、多くの人は「ポイントサイトは稼げない」「稼げてもごく小額」と思っているのです。

多くの人が「大きく稼げる」と思い込んで参入したビジネスで多くの人が失敗しています。私のように多くの人が「稼げない」と思っているものを利用して、確実に稼ぐ方法を見つけ利益を得ている人もいます。

稼げないと思われている市場でも、確実に稼げる方法を見つけ紹介していくことで、成功の道筋は見えてくるのです。




4、ユーザーへ最高の体験を提供する


最高の体験をしたユーザーは、サイトのリピータになる可能性が高まりますし、更に家族や友達、周りの多くの人へ体験を拡散してくれる可能性もあります。

ビジネスに関係する最高の体験とは、

例えば、

・今までに体験したことのない高性能の商品を購入した
・今までに体験したことのない安値で商品を見つけた
・今までに聞いたこともない有益な情報を手にした


このようにユーザーがこの上なく満足するものが最高の体験と言えるでしょう。

私の場合、訪問ユーザーへ最高の体験を提供するという事は、多くのユーザーにネットで稼いでもらうことです。

・今までどうやればネットで稼げるのかわからなかった
・色々試したが、全て稼げなかった


などの経験をしてきた人へ、本当に稼げる情報を提供してあげれば、それは最高の体験になる可能性があります。
また他の類似するサイトとの差別化を図ることにも繋がります。

このようにブランド力ある商品とは、何らかの最高の体験をユーザーへ提供しているのです。




如何でしょうか?一見、大きなビジネス、大きな企業にしか縁のないように思えるブランディング戦略ですが、実はどんなビジネスでも基礎的な戦略は当てはまるものです。

是非、あなたのネットビジネスでもこのブランディング戦略を役立てて下さい。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。



NEXT >『15のネットで稼ぐ方法を徹底比較』

関連記事






覆面調査モニターの謝礼で稼ぐ方法!
>>レビューはこちら


コメント

コメントの投稿

非公開コメント