テープ起こし・テープライターが驚きの高額時給

テープ起こし・テープライターが驚きの高額時給


以前、テレビを観ていると「主婦に人気の在宅ワーク」的な内容の番組があり、ちょっと興味深くて見入ってしまいました。


色々な仕事が紹介され、中には月収150万円と言う仕事もありましたが、仕事の内容を見るとかなり特殊と言うか、能力的にかなり優れたものがないとできそうもないと思えるものでした。



その月収150万円の仕事とは、



なんと「クロスワードパズルの作成業務」だったのです。

月収の大きさ以前に「そんな仕事もあるのか!」と言う事の方に私は驚いてしまったのですが、その月収150万円以上稼いでいる人は、業界ではカリスマ的存在のようで、誰もがその人のような稼ぎを得られるような感じではありませんでした。



その番組を観ていて、私が「結構稼げるんだな!」「魅力的な在宅ワークだな!」と思った仕事があります。




テープ起こし・テープライター業務です。





テープ起こし・テープライター業務とは


テープ起こし・テープライターとは講演・会議・座談などで録音された人の言葉を聴き取り、その内容を文章に直す作業の事を言います。

仕事依頼が多いのは出版社などが多いようで、よく雑誌で見かける対談の記事などは、テープ起こし、テープライター業務をしている人達が文章化しているようです。



テープ起こし・テープライター業務の時給


私が観た番組に出演している方は、なんと時給4500円でした。
確かに、その方はかなり慣れているようで、タイピングも早い方でしたが、一般的な職場でも同じような速度でタイピングする人は他にも見たことがありますし、そう考えると必ずしも特別な人だけが高額時給なわけでもないのかなと思えます。

平均的な稼ぎが気になって調べてみると、平均的な報酬は60分程度のテープを文章に起こして1万円~2万円くらいの報酬のようです。



テープ起こし・テープライター業務をするには


出版社などから仕事を受注しなくてはいけないので、個人で始めるには難しいでしょう。
また、タイピングスキルは高いものを要求されると思いますから、初心者の方が始めるには、仕事ができるようになるまでに、結構な時間を要すると思います。

それでも、ある程度データ入力等の経験がある方々なら、それなりに訓練すれば十分に高額報酬も見込めるのではないかと思います。

初心者の方々などへテープ起こし・テープライターで、養成講座から仕事のバックアップまでしているのががくぶんです。

講座の内容は未経験者でも始められるように学習するためのテキストや、実習のためのテープを使って練習をすることができます。

がくぶんでには技能認定試験があり、資格取得者は日本職能開発振興会に登録すれば出版会社やマスコミ業界、地方公共団体などから受注を受けたテープ起こし・テープライターの仕事をする事ができます。

但し、講座受講は勿論無料ではないので、本気でテープ起こし・テープライターと言う方は、一度がくぶんの資料請求をして内容を調べてみては如何でしょうか。

がくぶん





管理人一押しの在宅ワーク斡旋業者


通常のデータ入力業務をやってみたいと言う人には、このサイトでも何回か紹介している、シュフティがオススメです。

データ入力だけでなく、WEBデザイン系の仕事やホームページ管理や修正の仕事も斡旋している会社です。

シュフティ



仕事量も多く、安心できる会社ですので、ご興味ある方は、

『本気で稼げる在宅ワークはどれ?』

『データ入力系の在宅ワーク求人募集DMは要注意』

こちらの記事を参考にしてみて下さい。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。



NEXT >『在宅ワーク・内職の稼ぎ方まとめ』







覆面調査モニターの謝礼で稼ぐ方法!
>>レビューはこちら

在宅ワーク詐欺に巻き込まれない為の注意点

在宅ワーク詐欺に巻き込まれない為の注意点


ネット社会が浸透していくにつれて、在宅ワークの稼ぎ方も昔とは違い大きく変わってきました。

今は、多くの家庭にインターネット回線とパソコンがありますら、自前の通信回線と通信端末を使いながら、すぐに始められる在宅ワークがとても多くなっています。


パソコンを使った人気の在宅ワークを挙げると、

・データ入力

・ライター/コピーライター

・テープ起こし

・経理

・アンケート集計

・企画書/プレゼン等の資料作成

・WEBチェック/WEB監視


などがあります。

これらは、パソコンスキルやWEBの知識が特別高い人でなくても始められたり、今までの事務職経験を活かして始められたりします。


また、特殊な技術やWEB系のスキルが高い人であれば、

・WEBデザイナー

・ソフト開発/プログラミング

・CAD

・翻訳

・ネットワーク管理


などの高額報酬が見込める在宅ワークで稼ぐこともできます。

このように幅広い分野で仕事が可能になった現代の在宅ワークは、単純に「自宅で仕事がしたい」と考える人の他にも、育児や介護など何らかの事情で、外で仕事をするの事が困難な方々にとってもメリットは高いのです。


しかし、この人気の高い在宅ワークを利用し、高まる需要を逆手にとった悪徳な在宅ワーク商法も多く存在します。


他の従業員とのコミュニケーションがとれたり、社内環境を観察できたりする、通常の会社への就職とは全く違い、在宅ワークは請負的に仕事の契約をするのが殆どです。

仕事欲しさに、在宅ワーク斡旋業者や業務依頼を受ける会社を良く知らないまま契約したりして、後々金銭的なトラブルが発生することも少なくありません。


そこで今回は、トラブルに巻き込まれない為にも事前に注意しなくてはいけない点や、万一トラブルに巻き込まれてしまった時の対応についてなどをお話ししたいと思います。





内職商法・資格商法に要注意


内職商法とは・・・
内職商法は、仕事を始めるに当たり、専用の通信機材や教材、システム使用料など初期費用が発生する仕事です。
スキル不足の初心者でもOKの在宅ワークに多く見られ、費用は数十万円も掛かるものが殆どです。
実際には仕事は殆ど無く、あったとしても低単価の仕事ばかりで、初期費用の回収すらできない業務量なのです。
手作業の内職などで、登録費用が発生する在宅ワークは、殆ど内職商法と考えて良いと思います。


資格商法とは・・・
資格を取得すれば仕事を斡旋すると言って、資格取得の為に数十万円もの費用を要求してくる業者です。
就業するにあたって、法的に資格の取得が義務付けられているもの以外で、仕事前に資格取得を強制するところは要注意です。


まともな在宅ワークの斡旋業者であれば、お金を稼ぎに来た人へ稼ぐ前にお金を要求するようなことは考え難いと思いませんか?
仮にセミナーや養成講座のような有料のサービスがあったとしても、内容が明確になっているはずですし、参加は本人の選択に任せるはずです。
数十万円もいきなり要求したり、仕事を始める条件とするようなことはありません。

会社の情報や他の在宅ワーカーの情報がオープンになっている斡旋業者を選択し、更に評判などをネットで検索したりして、しっかりチェックするようにしましょう。





もしトラブルに巻き込まれたら


万一、高額の教材や機材を買わされてしまった場合などは、クーリングオフの手続きをとりましょう。
初期費用が必要になるもの全てがクーリングオフの対象となりますので、契約書を確認して下さい。
仮に契約書に記載されていないとしても、8日以内はクーリングオフの手続きが可能です。

もう一つ多いのが、業務完了したのに報酬が支払われないと言う金銭的なトラブルです。
この場合は、在宅ワークの斡旋業者と仕事を依頼した企業と在宅ワーカーの間で取り交わされた契約内容によっても、対応は異なりますので、就労問題を専門に扱っている専門家へ相談した方が得策です。




以上、『在宅ワーク詐欺に巻き込まれない為の注意点』を紹介しました。

在宅ワークを始められる方は参考にしてみて下さい。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。



NEXT >『在宅ワーク・内職の稼ぎ方まとめ』







覆面調査モニターの謝礼で稼ぐ方法!
>>レビューはこちら

メディアで話題の高価買取サイトを比較

不要になったブランド品は賢く現金化


最近、テレビや雑誌などの色々なメディアで話題になっているのが「ネット宅配買取サービス」です。

このサービスは宅配買取サービスや出張買取サービスを無料で申込みできるので、わざわざ買取専門店へ足を運んで査定してもらわなくても自宅に居ながら、不要になったブランド品などを効率的に処理できるわけです。

特に最近よく名前を聞くのがBrandear(ブランディア)です。

あなたも聞いたことがあるのではないでしょうか?

このBrandear(ブランディア)に負けじと他の業者も凌ぎを削って、サービスの向上に努めています。

それぞれの業者に特徴がありますので、買取してもらう品によって業者を使い分けするのが効果的だと思います。

今回は、この買取サイトを幾つかご紹介したいと思います。





ネット宅配買取サービスの比較一覧


Brandear(ブランディア)



買取方法 : 宅配買取
送料   : 無料宅配
取扱商品 : ブランド品、アクセサリー、腕時計、貴金属、靴、衣類、など
換金   : 商品到着後最短3日で振込


私が知る限り、テレビや雑誌などで紹介されている回数で一番多いのはBrandear(ブランディア)だと思います。
Brandear(ブランディア)は業界トップレベルのオンライン買取サイトで、高額査定が評判になっています。



リ・ファウンデーション



買取方法 : 宅配買取
送料   : 無料宅配
取扱商品 : ブランド品、アクセサリー、腕時計、ダイヤモンド、レディースアパレル、など
換金   : 商品到着後最短1日で振込


リ・ファウンデーションはブランド品、アパレル商品の高価買取サイトとして有名です。
換金スピードの速さも魅力的で、査定連絡後金額に問題無ければ最短5分で振込完了も可能です。



ブランドプレミアム



買取方法 : 宅配買取、出張買取
送料   : 無料宅配
取扱商品 : ブランド品、アクセサリー、腕時計、貴金属、レディースアパレル、など
換金   : 商品到着後最短2日で振込


ブランドプレミアムは取扱いブランド数が業界トップクラスです。
出張買取のサービスもあり、誠実な対応で他社とは提案金額が異なります。



ブランド・ワン



買取方法 : 宅配買取
送料   : 無料宅配
取扱商品 : ブランド品、アクセサリー、腕時計、ダイヤモンド、貴金属、レディースアパレル、など
換金   : 商品到着後最短1日で振込


ブランド・ワンの売りは簡単、スピーディー、高額査定です。
こちらも商品到着後最短1日で振込が可能です。




以上、ネット宅配買取サイトを4社紹介しました。

以前はお気に入りだったのに、今はクローゼットの奥に眠ったままのブランド品って誰でも必ずありますよね。

あなたも一度、賢く不用品の整理をしてみては如何ですか。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。



NEXT >『在宅ワーク・内職の稼ぎ方まとめ』







覆面調査モニターの謝礼で稼ぐ方法!
>>レビューはこちら

ランサーズがなぜ稼ぎやすいのか

今人気のランサーズをご存知ですか?


『特技や趣味でお金を稼ぐ方法』でも紹介しているランサーズは、最近メディアなどで取上げられることも多くなり、その人気は益々高まっています。


ランサーズとはWEBデザインやアプリ開発、HPやバナーなどの作成、ライティング業務、データ入力など、WEB系の様々なスキルを持った会員に対し、数多くののクライアントが個別に業務依頼できる仕組みになっている、在宅・SOHOのマッチングサイトのようなものです。

サイト内で依頼されている80万件以上の業務の金額は、なんと総額で700億円以上にもなります。

そしてメディアへの露出により認知度も高まり、今では自分のスキルを活かして稼ごうとしている会員が25万人以上も登録しているのです。


以前はWEB技術系の業務依頼が多く、それなりのスキルを有する人でなければ稼げないイメージもありましたが、女性(特に主婦層)へ目を向けたことにより、ライティング業務やデータ入力業務の仕事依頼も急激に増えています。


実際にランサーズへ登録して「ライティング・事務」系の仕事を探してみると、驚くほど沢山の業務数が出てきます。

ブログやサイトの記事作成、コンテンツ作成依頼やメルマガの記事作成依頼など、ネットで稼ぐ為に私達が普段やっている作業が数多く依頼されているのです。

つまり、今のランサーズはある程度のタイピング能力とライティング能力があれば、誰でも仕事をこなすことができるわけです。





仕事をしながらスキル向上が期待できる


私達がネットで稼ぐ為には、記事作成やコンテンツの作成は絶対に必要となるスキルの一つです。

もしあなたが、既に複数のブログやサイト運営でネット収入を得ているのであれば、その経験を活かしランサーズのクライアントへかなり高度なスキルを提供することができるでしょう。

クライアントから要求される高度な業務依頼に対し、高度なスキルで対応できるのであれば、平均的なものよりかなり高い報酬が見込めます。

一方、サイトやブログを運営してネットビジネスを始めたばかりと言う人にとっては、それなりの報酬を貰いながら、自分のスキルを高めるチャンスになるはずです。

作成した記事やコンテンツが優良なものであるか判断するのは、作成者以外の第三者です。
業務依頼してきたクライアントから、あなたの作成した記事やコンテンツを客観的に評価してもらえるわけですから、色々な気付きが生まれてくるはずです。

つまり、今までの経験や高い能力を最大限活かすことも、スキルアップして今後自身のビジネスへ役立てることもできるのですから、二重、三重にメリットがあるわけです。




以上のような内容を総合的に見ると、ランサーズが人気が高く、稼ぎやすいサービスであることが十分わかると思います。

これから、在宅ワーク・SOHOを考えているのであれば、一度ランサーズを利用してみてはいかがでしょうか。


日本最大級のお仕事マッチングサイト!Webで完結、在宅で稼ぐ!無料登録(30秒)





閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。



NEXT >『在宅ワーク・内職の稼ぎ方まとめ』







覆面調査モニターの謝礼で稼ぐ方法!
>>レビューはこちら

在宅ワーク・内職の求人募集はネット評価で判断

ネット上の求人募集だからこそネット評価も多い


就職や転職を考えた時に、一昔前はハローワークや求人情報誌で希望の職種を探すことが主流でしたが、今の時代はインターネットを介して色々な機関へ登録できますし、様々な情報も入手することができます。

在宅ワークや内職などにおいては求人情報は勿論、仕事内容もパソコンやインターネットを利用したものが人気が高く、その数もかなりの割合を占めるようになってきました。

今や在宅ワーク・内職は仕事探しから実際の業務を開始するまでに全て自宅で完結させるのがあたり前の時代になったのです。


しかし、このような人気が高い状況を逆手にとってネット上の求人情報の中には悪質な企業が存在するのも事実で、過去にはニュースで取り上げられるほどの事件も存在しています。

勿論優良企業も多く存在しますし、実際に在宅ワーク・内職で大きな収入を得ている人も沢山います。


では、どのような求人情報は怪しく、どのような求人情報は安全なのか?


当サイトでも『データ入力系の在宅ワーク求人募集DMは要注意』『在宅ワーク詐欺に巻き込まれない為の注意点』の記事で紹介しましたが、ある程度は在宅ワーク・内職業界の現状や仕事選びの注意点をしっかり把握し、仕事を求める側も優良企業か否かを見極める最低限の知識が必要と思うのです。


インターネットの良いところは誰でも簡単に情報提供することができ、更にその膨大な情報を誰でも閲覧できることです。

ネット上に良い求人も悪い求人も掲載されているのであれば、その良し悪しの評価・評判も概ねネット上に情報提供されています。

求人情報を掲載している会社のホームページなどで企業情報を調べるだけでなく、実際に求人情報を利用した方々の評価・評判を確認し優良企業か否かの判断材料とするだけでもトラブルに巻き込まれる確率は下がるはずです。

求人で謳っている仕事内容や報酬だけで安易に申込みするのではなく、いくつかの判断材料を収集してから仕事を決めていきましょう。





当サイトが薦める在宅ワーク紹介サイト


私自身も過去に数社の在宅ワーク斡旋業者から資料請求して、まだネット収入が安定していなかった頃は短期間でしたがデータ入力業務などの仕事を試した経験があります。

今は資料請求などせずに、ネットで簡単に会員登録ができ色々な仕事を選択できる在宅ワークのマッチングサイトも多くなってきていますが、中でも私がお勧めしたいのがシュフティです。


シュフティは業務依頼している企業数は3000社を超え、元々パソコンスキルの高い人はかなりの高単価報酬が見込めると思います。
パソコンスキルがあまり高くない人であっても依頼企業が多い分、自分に合った業務をこなしていくことが可能です。

「今までのスキルを在宅ワークで活かしたい」と言う人にとっても、「この機会に仕事をしながらパソコンのスキルを高めたい」と言う人にとってもシュフティはおすすめのサイトです。

但し、最終的な判断や実際に仕事をするのは当然のことながら自分です。
ネット上の情報や資料請求などで入手できる情報を集め、他社との比較をしっかり自分の目ですることが大切ですし、不明な点は明確になるまで調べたり問い合わせたりすることで不安材料を全て払拭してから仕事を開始することが良いでしょう。(資料請求は無料が当然ですし、仕事をする前に登録費用や教材の購入が必要となる在宅ワーク斡旋業者は論外です)

☆当サイトおすすめシュフティ





閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。



NEXT >『在宅ワーク・内職の稼ぎ方まとめ』







覆面調査モニターの謝礼で稼ぐ方法!
>>レビューはこちら