「■WEBサービス・SEO関連まとめ 」カテゴリ記事一覧


ユーザビリティに影響を与える配色

ユーザビリティに影響を与える配色


サイトのデザインは、ネットで稼ぐ上で重要なポイントの一つです。


特にサイトの色彩などは、文章以前にサイト訪問者の目に飛び込んできます。



バランスの取れた配色のサイトは、文章の内容なども更に際立たせてくれる効果がありますから、とても読みやすく感じます。


そこで、今回はサイトやブログの文字色や背景色についてお話したいと思います。





可読性を向上させる色の使い方


サイト構築する上で、基本的なチェックポイントは、

・目を通しやすい
・読みやすい
・分かりやすい


この3つです。


当然、ライティング能力もこの3つに全て関わってくるわけですが、それ以前に人間への第一印象として重要になってくるのはデザインです。

今は、多くのブログサービスで機能やデザインが多彩になり、初心者でも簡単にカスタマイズできるようになってきているので、よりスタイリッシュにしようとするブロガーも多く存在します。


しかし、3つのポイントを無視して、あまり奇抜なデザインに凝りすぎると、ユーザーはサイトから離脱してしまいます。





色の対比を考える


先ほどの、「目をとおしやすい」「読みやすい」「分かりやすい」サイトを作るには、色の対比が重要なポイントとなってきます。

最も色の対比が高いのは、白と黒です。
シンプルな白の背景に黒い文字色の文章は、やはり多くの人が読みやすく感じるのです。

但し、対比が高いからと言って、スタイリッシュに黒の背景に白い文字色にする人もいますが、これはコンバージョンの低下をもたらす可能性があります。

やはり目が疲れて読みにくいのです。

白と黒がベストカラーではありませんが、色の対比を考えながら、背景色と文字色を選択するようにしましょう。





テキストリンクのデザイン


テキストリンクの基本的な注意事項は

・全てのクリック可能なアイテムは、クリック出来ることを見た目でわかるようにする

・全てのクリック不可能なアイテムは、クリック出来るように見えてはいけない

・クリックすることが出来るように見えるアイテムは、クリック可能にし、反応するようにする


多くの方はこの注意事項を既に心がけ実践していると思います。
クリックできる箇所は文字色を青くしたり、アンダーラインを引いたりわかりやすくしていると思います。

ただ、全てのテキストリンクが青色が良くて、アンダーラインを引くことが良いと言うことでもないのです。

他のクリックできない箇所とはっきり区別できることが大切であり、更に全てのページ、或いは全ての記事で統一性がなくてはいけないのです。

たまに見られるのが、ページごと、記事ごとに文字色やデザインがバラバラで統一性がないサイトです。
統一性がないサイトはユーザーにストレスを与えてしまいます。

十分に注意するようにしましょう。




以上、『ユーザビリティに影響を与える配色』を紹介しました。

配色の他にも、文字の大きさや行間なども影響してきますので、人気サイトがどのような作りになっているのか研究してみるようにしましょう。


閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。



NEXT >『WEBサービス・SEO関連まとめ』







覆面調査モニターの謝礼で稼ぐ方法!
>>レビューはこちら

集客増加に繋がるキーワードリサーチ方法

集客増加に繋がるキーワードリサーチ方法


WEBサイトなどを活用したネットビジネスでは、SEO対策が不可欠です。


自分のサイトを検索上位表示させるためのSEO対策は色々ありますが、上位表示させるためには先ず、ターゲットとなるキーワードを選択しなくてはいけません。


当然、ターゲットとなるキーワードはサイトのコンセプトと関連性が深いものでなければいけませんし、絞込むターゲットは1つではありません。


・タイトル
・サブタイトル
・記事タイトル
・記事内容


大きく分けると、この4つに対してターゲットとなるキーワードを選択しなくてはいけないでしょう。

「タイトル」「サブタイトル」は1度ターゲットの絞込みをすれば、サイトのコンセプトが変わらない限り変更する必要はありませんね。

一方、「記事タイトル」「記事内容」については頻繁に更新が必要になることもありますので、「タイトル」「サブタイトル」からブレない内容で記事作成し、都度キーワードを意識して作成しなくてはいけません。



では、具体的にキーワードのリサーチ方法について説明していきたいと思います。





キーワードリサーチ方法の手順


1、キーワードのリストアップをする


先ず、ユーザーが検索しそうなキーワードをリストアップします。
例えば、アフィリエイトを始めようと考えているのであれば「アフィリエイト」「アフィリエイト 初心者」「アフィリエイト 稼ぎ方」「アフィリエイト 稼ぐ方法」などがユーザーが検索しそうなキーワードと言えるでしょう。

協力してくれる人がいるのであれば、複数で考えてみるのも良い方法です。自分では思い浮かばなかったキーワードが見つけられる可能性があります。

とにかく、可能性がありそうなキーワードは全てリストアップしましょう。




2、キーワードツールで検索ボリュームと競合性をチェックする


リストアップしたキーワードでツールを使い、更にキーワードを探していきます。
ここでは、Googleキーワードプランナーを使って、探してみたいと思います。

「アフィリエイト」Googleキーワードプランナーを使い、検索ボリュームと競合性をチェックしてみます。
キーワードプランナー1




3、キーワードのトレンドをチェックする


選択したキーワードのトレンドをGoogleトレンドでチェックしてみます。

画面左側の「調べる」をクリックし、「アフィリエイト」とキーワードを入力します。
キーワードプランナー2

キーワードプランナー3

アフィリエイトでは「アフィリエイト 稼ぐ」「ブログ アフィリエイト」「アフィリエイト 比較」などが上位表示されています。
キーワードプランナー4

この結果を踏まえて、例えば「初心者必見!ブログアフィリエイトで稼ぐ方法を比較」などのサイトタイトルにすれば、検索で上位表示される確立は高まるわけです。




4、検索ページでキーワードをリサーチする


次はGoogleトレンドで上位表示されたワードをGoogleインスタント検索してみましょう。

先ほどの最上位だった「アフィリエイト 稼ぐ」を検索してみます。
キーワードプランナー5

すると、更にスモールキーワードの「アフィリエイト 稼ぐ 方法」「アフィリエイト 稼ぐ 主婦」などが表示されています。
このスモールキーワードを盛り込んで、自分のサイトへ関連する記事作成をすることで上位表示は期待できるようになります。





5、Twitterでどのような会話がされているかをチェックする


Twitterもキーワードリサーチにはとても役に立ちます。
Twitter検索で、「ネットビジネス」「アフィリエイト」「ネット 副業」などのワードを検索してみるのです。

検索してみるとキーワードに引っかかったTwitterの投稿文書が幾つか出てきます。

Twitterは日常の会話的な文章です。
つまり「ネットビジネス」について旬の話題がリサーチできるのです。
それは、「ネットビジネス」についての悩みなのかも知れません。或いは新たな「ネットビジネス」の手法なのかも知れません。

旬の情報を記事作成に盛り込んだり、Twitterユーザーが多く投稿している疑問に答えるような記事作成したりすることで、検索で上位表示される確立はアップしていくのです。




以上、『集客増加に繋がるキーワードリサーチ方法』を紹介しました。

あなたも、効果的なキーワードリサーチで、サイトの集客をアップさせて下さい。


効果的なキーワードの使い方については、

『Lv29 スモールキーワードが稼げる理由』も参考にしてみて下さい。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。



NEXT >『WEBサービス・SEO関連まとめ』







覆面調査モニターの謝礼で稼ぐ方法!
>>レビューはこちら

SEOで有効な6つの基本ルール

SEOで有効な6つの基本ルール


サイトやブログを活用して稼ぐ為に、SEO対策は欠かすことのできない取り組みです。

当サイトの『ネットビジネスの稼ぎ方 上級篇』でもSEO対策が重要であることの意味と、取り組み方法について紹介しています。

『Lv25 SEO対策、本当の重要性知っていますか?』

『Lv26 初心者でもやっておくべきSEO対策』



しかし、SEOはネット環境の変化や新たなソーシャルメディアの出現により、日々進化し続けています。

つまり、取り組み方も変化し続けているのです。


つい数ヶ月前までは、有効なSEO対策のはずだったものが、あっという間にあまり効果を発揮しない取り組みになっていたりすることもしばしばです。


SEOに限った話しではありませんが、やはり私達ネットビジネスで成功を収めようとする者は、常に情報感度を高め、向上心を持って旬の取り組みを勉強することが大切です。



そこで今回は、これから高度な取り組みもしっかり勉強していけるように、先ずはSEOの基本を今一度理解してもらえるような記事を提供します。





1、キーワードをリサーチすることから全てが始まる


検索エンジンがサイトページの中で最も重要視するのがタイトルです。
タイトルや記事の中へ関連性の高いキーワードを組み込むことで、検索エンジンへ認識される確立は高くなります。
先ず、やるべきことは有効なキーワードを探し当てることです。
つまり、あなたがサイトへ導きたいユーザーが利用している言葉を特定することが大切なのです。


※キーワードリサーチについてはこちらを参考にして下さい。

『Lv29 スモールキーワードが稼げる理由』

『集客増加に繋がるキーワードリサーチ方法』



2、SEOに関する信頼できるアドバイスを探す


残念ながら、私自身はまだまだSEO対策の上級者とは言えません。
SEO対策はお金を掛けて外部委託することも可能ですが、自分の知識を向上させるため、そして経費削減する為にも、できる取り組みは自分でやったほうが良いと思います。

WEB上には、既に古いSEO対策の情報や、あまり有効ではない情報なども多く存在します。
専門性が高く、信頼できる情報源を見つけ出すことで、あなたの取り組みがより効果的になります。


※SEOの知識向上のためにオススメのサイト

SEO対策 Su-Jine

SEOで無料アクセスアップ



3、サイトへ簡単なナビゲーションを用意する


検索エンジンはわかりやすく、単純なナビゲーションを好みます。
パンくずリストの設置や、サイトの全ての部分へ明確なテキストリンクを構築するようにしましょう。

わかりやすく、単純なナビゲーションは検索エンジンに好まれるだけでなく、サイト訪問したユーザーにも好まれます。



4、アクセス解析データで進歩を確認する


アクセス解析ツールを設置することによって、訪問ユーザーのサイト利用の仕方が解るようになります。
アクセス解析ツールは全てのページへ設置し、あなたが取り組んだSEO対策が有効に働いているかをしっかり確認しましょう。


※アクセス解析については、こちらを参考にして下さい。

『Lv28 サイト分析が100%の稼ぎを引き出す』

『アクセス解析で重要な5つの指標』



5、検索エンジンへサイト登録する


サイト登録は、検索エンジンへあなたのサイトの居場所を教える作業です。

検索エンジンへの登録は大手のものだけで十分です。小さすぎる検索エンジンへ登録しても、あまり意味がないからです。

GoogleとYahooの検索エンジンが共通となっているので、Google検索エンジンへ登録すれば、ほぼ全検索エンジンへ登録されます。
もう一つ、bing検索エンジンへも登録しておけば、あとは大丈夫です。


Google検索エンジン登録

bing検索エンジン登録



6、コンテンツが常に重要であることを忘れない


良質なコンテンツを作ることは、SEO対策で近年最も有効な取り組みと言えます。
なぜななら、記事内容が粗雑ならば、どんなに有効なSEO対策をしても、あなたのサイトは訪問ユーザーにすぐに嫌われてしまうからです。

また、検索エンジンはトレンドに敏感で、定期的に更新されるブログのようなサイトを好む傾向があります。
ですから、小まめなサイト更新、記事投稿は欠かせないのです。




以上、『SEOで有効な6つの基本ルール』を紹介しました。

先ずは、基本をしっかり理解し、そして忠実に実践しましょう。

急に頭を悩ませ、難しいことをやらなくても、徐々に上級のSEO対策へ取り組んでいけば良いのです。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。



NEXT >『WEBサービス・SEO関連まとめ』







覆面調査モニターの謝礼で稼ぐ方法!
>>レビューはこちら

7倍の効果が実証されたツイートボタンの設置

7倍の効果が実証されたツイートボタンの設置


Twitter(ツイッター)Facebook(フェイスブック)Google+(グーグルプラス)など、多くの新しいソーシャルメディアサービスが登場し、すごいスピードで世界中へ浸透しています。


世界中で億単位の利用者が居るわけですから、やはりネットビジネスの世界でも意識してサイト構築し、ソーシャルメディアの最適化を行わなくてはいけません。


しかし、一言で最適化と言っても、ネットビジネス初心者にとってあまり難しい事は少々荷が重すぎます。


かと言って、やはり全く無視することもできません。


では、初心者でも比較的簡単にできるソーシャルメディアの最適化とは何でしょう?




それは、ボタンの設置ウィジェットの設置です。



特にソーシャルボタンの設置は必須です。



「もう設置しているよ」と言う人は、更に次のソーシャルメディア最適化へステップアップする必要があるでしょう。




もし、まだボタンの設置をしていないのなら、これは急務です。



あるデータでは、WEB上の上位1万サイトで、ツイートボタンを設置しているサイトと、していないサイトでは、ボタンを設置しているサイトの方が7倍以上ソーシャルメディアで取上げられていたそうです。

必ずしも、7倍の数値がそのまま私達のサイトへ当てはまるわけではありませんが、その効果は歴然としているわけですから、やはりソーシャルボタンの設置ネットビジネスにおいて必須なのです。



今のブログサービスは、殆ど簡単な設定でTwitter(ツイッター)Facebook(フェイスブック)のボタン設置は可能になっています。


あなたが今ご覧になっているFC2ブログも、初心者でも簡単に設置できるようになっています。


また、色々なソーシャルボタンの設置が可能な、忍者おまとめボタンもおすすめです。
こちらも設定方法がとても簡単なのです。



他にもソーシャルボタンの設置サービスを提供しているサイトは色々ありますが、どれも設置作業は数分程度で完了します。

数分で基本的なソーシャルメディアの最適化ができるのですから、必ず設置するようにしましょう。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。



NEXT >『WEBサービス・SEO関連まとめ』







覆面調査モニターの謝礼で稼ぐ方法!
>>レビューはこちら

フリーソフトのおまとめサイト一覧

フリーソフトのおまとめサイト一覧


今は、サイト作りに役立つフリーソフトが沢山あります。

私も多くのフリーソフトを利用していますが、今回は「一つ一つ欲しいソフトを探すのは結構大変」と言う方のために、Windows系、Mac系フリーソフトおまとめサイトをご紹介しますので、是非ご利用下さい。





窓の杜(まどのもり)
Windows用ソフトのダウンロードサイトです。
膨大な数のフリーソフトが揃っていますので、是非ご利用をおすすめします。

『窓の杜(まどのもり)』



Vector ソフトウェア
ソフトの数も豊富で、ランキング形式で紹介したりしています。
多くの人が利用している、旬のフリーソフトがわかります。

『Vector ソフトウェア』



フリーソフト100
フリーソフトを専門的に紹介しているサイトで、カテゴリ毎の紹介がシンプルで見やすいサイトです。

『フリーソフト100』



フリーソフトナビ
各ソフトの使用方法が詳しく説明されています。
セキュリティーソフトからデザイン系ソフトまで幅広く紹介されています。

『フリーソフトナビ』



MacOSX ソフトウェアサーチ
こちらも膨大な数のソフトが紹介されています。
画像・映像加工や音楽、ゲームなどなど盛り沢山です。

『MacOSX ソフトウェアサーチ』




閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。



NEXT >『WEBサービス・SEO関連まとめ』







覆面調査モニターの謝礼で稼ぐ方法!
>>レビューはこちら