FC2ブログ

ネットビジネス専用のクレジットカードが必要な理由|メリット豊富な3社がおすすめ

ネットビジネス専用のクレジットカードが必要な理由とは


ブログやアフィリエイトなど、色々なネットビジネスで成功している話題を聞いて、「自分もネットビジネスで稼いでみたい」このような方も多いと思います。

また、既に副業などでネットビジネス経験のある方もいるでしょう。

このような個人ビジネスでは会社勤めとは異なり、やはり、経費の管理が必要になりますので、金額の大小はありますが、より利益を出せるような削減や簡素化して効率アップする工夫が求められるようになります。

そこで、個人ビジネスの経費管理で必需品ともいえるのが、ネットビジネス専用のクレジットカードです。

勿論、経費の支払いなどは、銀行振り込みやコンビニ払いなどで対応可能な場合もありますが、手数料を抑えて支払い手続きを楽に進めてスムーズに管理していくのであれば、やはり、クレジットカードの方が断然メリットが高いと言えます。

また、ネットビジネスの場合、殆どの経費支払いにおいてクレジットカード対応の方が優先されるケースが見受けられます。

中には、クレジットカード対応以外は取引できないケースもありますので、ネットビジネス専用のカードを持っていないことでビジネスに不利益が発生することも考えられます。


ネットビジネス専用のクレジットカードを作る5つのメリット


ネットビジネス専用のクレジットカードを作ることで、特に以下のような5つのメリットが考えられます。


  1. 信用力を証明する効果

  2. 経費支払いで貯まるポイント

  3. 後払いで余裕の資金繰り

  4. 会計管理の効率化

  5. スムーズな確定申告



信用力を証明する効果


ネットビジネスに関する経費支払いでは、クレジットカード対応以外の支払いが出来ない場合があります。

クレジットカードを作成するには審査が必要となり、過去に金融事故を起こしたり、無職・無収入の場合には作成する事ができません。

その為、クレジットカードを保有していることで安定収入の有無や、その他、一定の信用力に繋がると言えます。

また、利用限度額の高さや、保有するカードのステータスも信用力の裏付けとして評価されることが期待できます。


経費支払いで貯まるポイント


取り組んでいるネットビジネスのスタイルで経費が発生する額は異なりますが、頻繁に支払いが発生するビジネス程、経費でポイントを貯められるメリットがあります。

特に、ポイント還元率の高いクレジットカードを利用することで、結果的に経費削減へ大きく貢献することになります。


後払いで余裕の資金繰り


クレジットカードを利用することで、手持ちの現金を使うことなく、指定日にまとめて支払いの対応が出来るようになります。

また、リボや分割対応のカードやボーナス一括に対応のカードでは、更に、支払い条件を緩和することができます。

ネットビジネスの収支が安定しない時期など、軌道に乗るまでの余裕が持てるようになります。


会計管理の効率化


殆どのクレジットカードは、利用明細をパソコンやスマホで管理することができます。

支払日、金額、利用場所、購入品目など、詳細に記録されていますので、ネットビジネスの規模が大きくなるほどに会計管理がしやすくなります。


スムーズな確定申告


ネットビジネスの確定申告では、無料、或いは、安価に利用できるクラウド会計ソフトがとても便利です。

この会計ソフトへネットビジネス専用のクレジットカードを登録すれば、経費をリアルタイムで自動計算して集計することができます。

副業では年間20万円以上の利益が発生した場合、確定申告をする義務がありますので、対応が出来るだけ楽になるようにクレジットカードのメリットを有効活用していきましょう。


メリット豊富なおすすめのクレジットカード


ネットビジネス専用のクレジットカードとして、また、個人利用のカードとしても、以下の3社はメリット豊富なおすすめになります。


三井住友カード


年会費:1350円(初年度無料)

ポイント還元率:0.50%~2.50%

貯まるポイント:ワールドプレゼントポイント

交換可能マイル:ANAマイル

追加カード:ETCカード、家族カード

付帯保険:海外旅行、ショッピング

電子マネー機能:ID

最初に作るなら、このクレジットカード!




リクルートカード


年会費:無料

ポイント還元率:1.20%~3.20%

貯まるポイント:リクルートポイント

交換可能マイル:ー

追加カード:ETCカード、家族カード

付帯保険:海外旅行、国内旅行、ショッピング

電子マネー機能:ー

最大6000円分ptプレゼント!【リクルートカード】




イオンカード


年会費:無料

ポイント還元率:0.50%~1.33%

貯まるポイント:ときめきポイント

交換可能マイル:JALマイル

追加カード:ETCカード、家族カード

付帯保険:ショッピング

電子マネー機能:WAON

イオンカードセレクト




ネットビジネス初心者のクレジットカード作成


クレジットカードを発行する際には「審査」が必要になります。

審査基準として、基本的に「無職・無収入」の人はクレジットカードを作ることができません。

現在、本業、或いは、副業で安定収入のある方は、その旨を記入して申し込みを進めて下さい。

もし、「ネットビジネスを始めたばかりで収入が安定しない」或いは、「これからネットビジネスを始める予定だから無収入」と言う方は、ネットを利用すれば簡単に収入を手にすることができます。(ポイントサイトの利用なども収入源になります。)

つまり、無収入ではなく「自営業」になるわけです。

クレジットカードを作る際に虚偽の申請は絶対にいけませんが、ネットビジネスで無職・無収入を解消する方法はありますし合法的な稼ぎ方の1つです。

また、年収面での低さが気になる場合であっても、家族と同居しているのであれば、「自営業を家族と営むスタイル」にすることで、同居者との合算金額が年収と言うことになりますので、支払い能力の面でもプラス評価されることになります。

クレジットカードの審査は、基本的に「自動審査」のシステムを利用しています。

その為、よほど逸脱した内容を記載しない限りは、電話はかかってきませんし弾かれることもありません。

実際に、ネットビジネスを始めたことでカード発行ができた事例も多くありますので、先ずは、申込みのチャレンジをしてみることだと思います。

この他にも審査のポイントとなる項目を挙げるとするならば以下の3点が比較的重要で、「有」または「長い」方が有利と言えます。

  • 固定電話の有無

  • 居住年数

  • 運転免許証の有無



まとめ


ネットビジネスをスムーズに進めていく為にも、また、収支がピンチの状況をカバーする為にも、少なくとも専用のクレジットカードを2~3枚程度は保有していた方が便利です。

もし、まだネットビジネスで利用する専用のクレジットカードをお持ちでない場合は、当記事を参考に、是非、検討してみて下さい。




以上、『ネットビジネス専用のクレジットカードが必要な理由|メリット豊富な3社がおすすめ』を紹介しました。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。



NEXT >『ネットビジネスの稼ぎ方まとめ』

関連記事






覆面調査モニターの謝礼で稼ぐ方法!
>>100%キャッシュバックの超お得な案件も